FC2ブログ

「わが家のサンタクロース」のこれまで…

2018.12.19.Wed
以前にも書きましたが、私自身は
小学1年生のクリスマスの朝、
枕元に置いてあったプレゼントを
見つけて「サンタさん来てくれたー!」
と喜んでいた時、5歳上の兄が
「もしかしてサンタクロース信じてんの?
サンタなんかいないし。これ置いてったのお母さんだし」
と、お前なに信じちゃってるの!?くらいの
小ばかにした感じで言われてショックを受けた過去が…( ̄- ̄)


サンタクロースの由来を読む限り、
この世に存在しないのは明白。

基本的に現実主義の私ですが、
妖精とか小人とか妖怪とか、、
私には見えないけど、いるのかも、
いてもおかしくないんじゃない?
(だって、人類の進化・存在自体が不思議だし)
と(軽い感じで)思っている…そんな私の
「わが家のサンタクロース説」は
こんな風に伝えてきました。

>>>【サンタさんがくるのはいつまで? 『我が家の6歳説』】


この前の年のクリスマスプレゼントを
お願いした時の記事はこちら。

>>>【クリスマスの絵本と5歳のクリスマスプレゼント(予定)】


6歳までしか来ない予定だったサンタさんでしたが、
時間を作って急いで来てくれました。

私「サンタさん、やっぱり〇〇ちゃんにプレゼント渡したくて来てくれたんじゃない!?嬉しいね」
娘「うん…!」(涙)

6歳設定は娘には早すぎたようで、、
「絶対まだ来てくれる!」と一生懸命信じていたので
このような流れになりました。
年齢引き上げ可能な話にしておいたので
臨機応変に対応可能。ナイス、私!

でもその前に、突然、疑われましたが…笑

>>>【「サンタさんはママなんでしょ?」と言われた7歳のクリスマス】


ひとりのサンタクロースが配るのは大変だから
全世界にたくさんいることは話していたので、
本家本元がいる所に連れていってみました。
(でも、そこにも2人いた!っていう…笑)

>>>【サンタクロース村にサンタが2人!?(フィンランド・ロヴァニエミ)】

サンタクロースの空港


そして、8歳(昨年)のクリスマスのお話は明日更新します。

⇒更新しました。
「今年で最後だよ」…サンタクロースからの手紙



<その他の関連記事>
【クリスマスプレゼントのリクエスト記録(2~5歳)】
【サンタに丸投げする6歳児】


※片付けサービスの新規募集及び自宅講座の募集は、年明けに開始いたします。
(有給の関係で早めに…という方などの日程調整のご相談は受け付けております)


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示