FC2ブログ

サイズアウトに備える。災害に備える。防災意識の高い小学生の行動とは?

2018.09.24.Mon
寝室のベッドの下に、大震災がきた時用の
靴とスリッパが置いてあります。
割れ物が床に散乱しているかもなので。
(できるだけ、それがないようにはしていますが…)

靴は私で、スリッパは娘(小3)。
スリッパは海外旅行での室内履き用。
(でも私は当分海外旅行へ行きたくない…飛行機で寝なくていい距離なら有りだけど。)
冬用ので底はかなり厚いです。

娘の外履きは現在常時一足

以前は二足だったけど、結局いつも
気に入っている方だけを履くので一足にしました。

でも、子供の靴は突然きつくなるので、
ワンサイズ上は常に持っていた方が安心感がある。
(わかっちゃいたけど収納場所をとるので二の足を踏んでいた。)


それを、災害用に置いておこう!

(中敷きをスタンバイして)


でも、(早めに買うと)好みもあるしな~変わるだろうしな~

と、思っていましたが、昨日のネット注文での娘の言葉を聞いて大丈夫かなと思いました。


「この色とかこの色とかこの色だと、、合う服が無いんだよね~。やっぱり、グレーか紺かな~。」

娘はアクセントカラーとして使う発想はないらしい。笑

何度かこれ以外の色を買ってみるも、
好んで履く(=服に合う)のは結局この二色
ということに気付いていたんですね~。


以前にも載せましたが、娘はいつもニューバランス。
子供靴 ニューバランス
【子どもの小さな仕事① ~自分のことは自分で ~ 】より
子どもの小さな仕事が①で終わってることに気付く…。そういえば、シリーズ化しようと思って、①にしたんだった(^^;



今回早めに購入する理由を話したら、
(正確には提案・相談しました)
なぜか急に怖くなったらしく、、
彼女のとった行動はこちら↓

子供の物の処分

物の処分!(見直し)


リュックの中に入っていた物の見直し。
災害用のリュックではなく、
普段、(家の前で)遊ぶ時用のリュックです。

「あんなに入っていたら、すぐに逃げられないから」

災害用のリュックと、遊ぶ時用のリュック、
前後ろにして両方持って行くつもりらしいです。
(2個持ちの方が逃げにくい気もしますが…。)

遊べる(時間をつぶせる)物はあった方が
いいので賛成ですが、災害用リュックに入っている
遊べる物だけでは足りないということのようです。

しかも、災害用はまとめてあった方が
覚えやすいから、と、首に掛けるライトも
リュックに移動させていました。



娘用は、ちょっとでも和むように『くまもん』


それにしても、防災意識の高い娘だ…。

<関連記事>
子供と一緒に地震について考える


(カゴは処分対象ではありません。)
子供の物の処分

娘の処分に対して滅多に意見はしない(※)けど、今回は意見しました。

「カードケースはきっとまた欲しくなる時が来る気がしない?これくらいは取っておいてもいいんじゃない?」と、もう少し大きくなっても飽きてなさそうな『ぐでたま』の方を指差して言いました。

「うん、確かにそうだね。」と、救出。

※私が取っておきたい物は、その中からもらって、私の管理下へ…。


ところで、、

子供のモノ処分

先日、私が年齢の数だけ食器を処分した時、
娘も協力してくれましたが、前回の記事に載せた
2個以外、プラスチックマグも処分OKに…。
(左端のは一緒に撮ったけど、キッチンにあったわけではないです。)

1年前はまだ手放せなかったのにね。

<関連記事>
捨てられない食器の置き場所(収納場所)


子供の服の見直し

こちらは、8月に私が洋服の見直し
していた時に、娘が自ら見直した服たち。
ちょっときつくなってきた&丈が短くなってきたそうです。

ちなみに、真ん中の服のサイズ、なんと80!
娘は120~130サイズですが、細いので入る。
うらやましい( ̄▽ ̄)



\オススメ記事/
寝ている時に地震が起きた時のための「ライト」



私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
コメント

管理者のみに表示