FC2ブログ

小学生の実験は「楽しい&危険回避」のために…

2018.08.26.Sun
私が小学生だった頃の夏休みの
自由研究は、提出必須だったけど、
最近は違うんですね~。いつからこうなったの!??

自由な研究内容ではなくて、
提出自由な研究となっている様子…。
(ん?名古屋市内だけ?)

だから今年も自由研究は無し。
提出自由なモノは基本的に出さない娘です。
昔の私と一緒。笑

あ、でも今年は習字の課題のついでに、
自由提出の習字の作品も書いてました。
今年度から習字を習い始めたので
書くことに慣れたようです。
(自信がついたわけではないらしい)


ドライアイス実験

さてさて、昨年の夏休みのことですが、
娘(当時小2)とドライアイスを使った実験をしました。

夏休みの自由研究とかではなくて、ただの遊び。

絵や文章が苦手な子にとっては、
楽しいはずの研究が、楽しくなくなってしまうので、
自由研究が義務じゃないのはありがたい。

私自身、観察を絵にする、文章化することにハードルの高さを感じていました。


ドライアイスはサーティワンアイスクリームにて。
アイスを買うついでに、多めにもらって(買って)きました。

サーティワン ドライアイス
材料を揃える段階で楽しい。笑


まずはこちらから。
ドライアイス自由研究

どんどん膨らんでいきます。

夏休みの自由研究

5分後にはこの状態。

ドライアイスの実験

パンッ!

とは割れず、このマックス後、どこからか空気が抜けていきました。笑


でも、ドライアイスにはこれだけの膨張力があることは伝えられます。
ということは、危ない側面も持っているということ。

ドライアイスは圧縮された気体であり、昇華して気体になると体積は約750倍になる。



こういう時に、事故の話も合わせてしておきます。

○  ペットボトルにドライアイスと少量の水を入れて遊んでいたところ、ペットボトルが破裂し左手の親指を切った。【平成29年6月 13歳男児 軽症】

○  孫がドライアイスをペットボトルに入れて振って遊んでいたため、危険だと思い取り上げた際に、急にペットボトルが破裂し両掌を受傷した。【平成29年9月 58歳女性 軽症】

○  水を入れたラムネの空き瓶にドライアイスを入れたところ、ラムネの瓶が破裂して破片が当たり受傷した。【平成27年5月 66歳男性、5歳女児 いずれも軽症】

○  父親と息子の二人で入浴中、ドライアイスを洗面器に入れ遊んでいた。小さくなったドライアイスをラムネの瓶に入れた後、瓶が破裂し受傷した。【平成26年11月 42歳男性、7歳男児 いずれも中等症】

東京消防庁ホームページより



それから、ドライアイスは固体二酸化炭素なので、換気は絶対必須!
二酸化炭素中毒(窒息)にも気を付けてくださいね。
(こちらは死亡例もあります)


ドライアイス シャボン玉

気を取り直して(?)こちらはシャボン玉。
ボウルの中に水とドライアイスを入れて、
シャボン玉の液で膜を張っておくとこうなります。
(シャボン玉を浮かせてもなるとか…)

膨らむ様子を見ているのがなかなか楽しい♪

シャボン玉実験

シャボン玉が割れた後は、中の様子がわかります。
勢いがすごくてホント面白い。
私も子供の頃にやりたかったな。。


…と、夏休みも終わりのこの時期にブログに書く私って、、遅すぎ?( ̄▽ ̄;)

夏休みに関係なく、(安全に)遊んで頂けたらな~と思います。


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示