FC2ブログ

「お雛様(ひな人形)の収納」と「娘に伝えたいこと」

2018.03.04.Sun
ひなまつりは終わりましたが、
昨日に引き続き、お雛様のお話。

地域によっては旧暦のひなまつりで
4月まで飾りますもんね(^^)

<昨日の記事>
お雛様を出す、仕舞うのが面倒なもうひとつの理由


ひな人形 収納

玄関横に収納していますが、
基本的に購入した箱のままです。

内裏雛は、お顔を隠し、風呂敷で包み、
桐の箱に入れています。(写真無し。また来年。笑)

出し入れしやすい収納にこだわる私が、
なぜそのまま元箱で使用しているか、
わざわざ風呂敷で包んでいるのかというと…

理由は2つあります。

もし落下した場合、元の箱の方が
(形状通りに入る仕切りがあるので)
中の物が壊れにくい、傷が付きにくいと思ったから。

もうひとつは、
ひとつずつ丁寧に、大切に仕舞う(扱う)所を
娘に見せたかった(覚えて欲しかった)から。

普段、丁寧な暮らしとはほど遠い
生活をしているので、どこかに
丁寧さを残しておかないと…と、思いました(^^;

白手袋もして、これは大切な物アピールしたりも…笑



とはいえ、どちらの理由も他の方法でも
カバーできそうな内容ではあるのですが、
最初からあるもので解決できるならそれが1番!
収納用品代もかからないですしね。


ひなまつりを迎える(終える)にあたり、
効率、時短だけでなく、丁寧さや感謝の気持ちも伝えたい。


小物もこの通り元箱のまま。

雛飾り 収納

でも、この紙は外しました。笑

お雛様 片づけ
時短のためというより、あまり(保護の)意味を感じず
むしろ入れにくかったので…。

そのまま積み重ねるには小さいので、
掃除用品や(玄関に飾る)小さな雛人形と
一緒に、フタ付きのカゴの中に入れています。

お雛様 収納
もしやカゴは不向きか?とも思いつつ、ちょうどいいサイズなので使う。


防虫剤も入れています。

エムペントリンが無臭でいいらしいです。


そんなわけで、仕舞う時はもう少し
時間がかかります。30分弱くらいです。
これは、仕舞う時間だけでなく、
母と子の時間でもあります(^^)


お雛様(ひな人形)の収納。

あなたにとって、大事にしたいことは何ですか?


もし、我が家の収納場所がもっと遠い場所だったら、
もし、五段飾り以上のひな人形だったら、
箱をまとめて、一気に仕舞えるようにして、
丁寧さは他で教えようと考えたと思います。

自分の思いと収納の折り合いを付ける、参考になりましたら嬉しいです(^^)

個別相談・片付けサポートのご案内
※4月以降で承ります

【自宅収納公開講座】は現在リクエスト開催のみ受付中です。
詳細/お申し込みはこちら★
(12・1月のご案内にリンクしています)

私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
コメント

管理者のみに表示