FC2ブログ

幼稚園の時の作品が小学生で活躍!(子供の作品収納のこと)

2018.02.16.Fri
今年の節分は、なぜかすっかり忘れていて、
当日の夕方に豆を買いに行きました。

時すでに遅しで、大きなお面付きの豆は売り切れ。
買えたのはこのサイズのお面付きの豆。

節分 お面
7cmくらい…笑

即席で描いて作るのもありですが、
(2歳の節分はそうしました)
そうだ!と思いついたのが
幼稚園時代に作った鬼のお面。

すぐに作品ファイルを取り出しました。
作品ファイルの入ったこちらのボックスをベッドの下に置いています。
(すぐに取り出せる場所にあるということは、すぐに見ることができるということ!)

幼稚園年中の時の鬼のお面と
段ボールで作った鎧。(鬼なのに?)

で、旦那と対決!?

節分 小学生
休日出勤から帰宅したばかりなのでこんな格好の旦那。


的になっているような位置にいる鬼…

節分 お面 幼稚園

平日だったり海外赴任だったりで、
娘と初めての豆まきだったようです。
(今年、言われて気付いた…)


私はこの豆まきの途中から
頭痛がして、クラクラしてきて、、
翌朝、熱を出し…前回の記事に書きましたが
インフルエンザB型になっていました(^^;

ぬいぐるみ お面
この子に豆は当てられない…。

さて、子供の作品の保管に関してですが、
収納場所は無限ではないことも伝えつつ、
本人が希望する物を保管しています。
もちろん、中には私がとっておきたい物もあります。

幼稚園の時の作品は2人の希望で保管。
毎年同じような作品を作るので、幼稚園時代には
見比べながら成長を親子で見るのを楽しんでいました。

(下記ファイルはSeria購入ですが現在廃盤⇒こどもの作品収納にオススメのファイル
子どもの作品ファイル 100
(左:年少 右:年中)
先生の手が入っているので年少の方がキレイという矛盾さえも思い出!笑

今(小2)もたまに見返して「これ覚えてるー!」とか
「懐かしいね~」と言いながら、親子で思い出を満喫しています。

ファイリングして見比べやすくしていますが、
これはあくまで我が家の場合の話。


作品を保管しておくのは何のため?


私は、今(当時の幼稚園時代)見比べるのを一緒に楽しむため。
小学生になって娘が不要と言ったら、いくつかピックアップしてだいたいは処分しようと思っていました。
でも今のところ、引き続き思い出に浸っている親子です。笑


【親だけが取っておきたい場合】
お子さんが思い出話に花が咲くようなタイプでなければ、老後の楽しみに取っておくのも良し。

老後の楽しみであれば、ファイリングしたりせず、プラスチックケースなどにざっくり入れてしまうのも有り。
ただし、この箱に入るだけ、と決めること。


【お子さんだけが取っておきたい場合】
収納場所を「ここだけ」と決めて、
お気に入り順に取っておきたい物を
ぜひ選ばせてあげてください。

作品の写真を親が撮るだけでなく、
お子さん自身に撮ってもらうのもオススメ。


【親子で作品に思い入れがない場合】
親も子供も自分の作品や思い出に興味がなければ
即処分も良し。(収納場所の確保が不要になります♪)
今と未来に生きていて、それもステキです!


【その他】
ファイリングしようとファイルは買ったけど、
時間がなくてできない…。


インスタやブログを見る等ネットをしている時間が
ある方は、その時間もあります。
安心してください、大丈夫です。

そのことに気付いてもできない、という場合は、
心の底からやりたいことではないのだと
そんな自分をぜひ認めてあげてください。

又は「今は」やりたい気持ちより、面倒くさい気持ちが
勝っているだけ、ということもありますしね。
この場合は、「今はやらない」と決めてしまう。
そして、ざっくりとケースに入れて収納で良しとしてあげてください。

やらなきゃ…と自分を苦しめるのはやめてくださいね。
(作品を保管するお母さんが素敵なお母さんなわけではありません!)

そして、下記の記事もぜひ参考にしてください。

【子どもの作品やおもちゃの行く末は…?】

子供の作品

(分解できない※)立体的な作品を持ち帰った時は、
上記のように一定期間飾って処分が多いですが、
長く取っておきたい場合は、
普段のオモチャ置き場から
本人に場所を捻出 してもらいます。

これは子供だけが取っておきたい場合なので、
今あるオモチャと自分の作品とどっちが
大切かを考えてもらうためにしています。

※分解できる場合はこちら↓
【立体的な作品の収納】こどもと一緒に撮る→分解・ファイリング



そういえば、昨年小1の時は
鬼のお面を作って持ち帰ってました。
ちなみにそちらは節分当日使って処分。
そんな時もあります。


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示