FC2ブログ

東京ディズニーランド・シーでのお土産を買う基準

2017.11.22.Wed
先日、東京ディズニーリゾートへ行ってきました。

娘(小2)は、初ディズニー☆
ちなみに私は3回目。
(ランド×1、シー×1、で、今回)

小学校の代休で平日に…♪
前日の授業後、新幹線で移動。

19時に到着し、ホテルのチェックインだけ済ませて
「アフター6パスポート」でディズニーシーへ。

アトラクションやお店以外の明かりは
こういうのばかりで、、
ディズニーシー アフター6パスポート

暗い…。 ピント調整が遅くなってきた私にはツライ(^^;

(※この写真ほど暗くはないです)

ディズニーシー 夜

でも、夜のショーはクリスマス仕様で
一足早いクリスマスを楽しめました(^^)

ディズニーシー 夜

翌日はディズニーランドへ行きました。
この話は別の記事にするとして…

本題。
まずは、娘自身のお土産をどうしたかというと…

今回は、
初めてのディズニーリゾートということもあり、
「ディズニーシーで1つ、ディズニーランドで1つ。
その他に、お菓子を(どちらかで)1つ。」

ということにしました。


初日のディズニーシーでは、まさかのセレクト!
東京ディズニー バズライトイヤー 

これは…4~5歳男子の選ぶ物では!?

と、思いつつも、ある意味、娘らしいな~と見ていました。笑

こちら、2,100円。


そして、ディズニーランドで選んだ物。

東京ディズニーリゾート限定 お土産
ズートピア・ニックのパスケース(東京ディズニーリゾート限定)

こちら、1,800円(↑上記ショップは高くなってます)


お菓子はディズニーランドにて、
「チップとデール」
チョコレート(クラッシュナッツ&クッキー入り)650円




計4,550円(小人用パスポートなみ!)


そして、私の買い方の基準。

帰宅しても(日常に戻り我に返っても)後悔しない物を選ぶ。

こういった非日常的な空間にいると、
普段は興味ない物でも良く見えてきます。

これが危険!!

それを十分理解した上で買う物を考えます。
これを買って、家に帰って…
翌日以降(※)どう思うかな?どう感じるかな?
そんなことを考えながら買い物をします。

※特に、ほとぼりが冷めた頃

ちなみに最初は楽しく、「わ~かわいい♪」
というテンションでウインドーショッピングは楽しみます

でも、いざ買うぞ、となった時に
明日の私(帰宅後の私)を想像する…。

その結果、今回はお菓子以外は何も買わずでした。笑

旅行に行った記念は写真だけで十分!

あと、心の中の思い出もね(^^)


もともとディズニーのキャラクターに
私はあまり興味がありません。
ただ、そういう場所へ行くとテンションは上がる♪

ちなみに、お菓子を買う時も同じように考えます。

缶入りは「かわいい」と素直に思います。
でも、手に入れてしまうと…
缶を捨てがたいと思ってしまう。

結果的に処分するのは目に見えているのに
数日間…場合によっては数か月間、悩みます。
(頂き物でも同じ。でも、もらった時は嬉しいんですよ!)

缶を収納用品として使うこともありますが、
物を入れた時の音がうるさく苦手なので、
あまり利用していません。
そして今、入れたい物もない。

結果、買ったのは、袋入り。

こういうの…。


同じような理由で、娘のも
箱入りだったというわけです。

私が強制したわけではなく、
私自身が缶を選ばない理由を話したら
「確かに、そうだね!捨てる時、悲しいね」
と言って、缶入りではない気に入るのを探してました。

いつでもどこにいても
物を買う時は、買った後のことも考えます。
それをいつか処分する日がくることも(少し)考えます。

「今」だけでなく、「少し先の未来」も考える。

買う時だけに限らず、片付けの時にも
心に留めておくと、きっと役に立ちますよ(^^)


ディズニーシー 子供 乗り物

「マーメイドラグーンのワールプール(トリトンズ・キングダム内)

見た目は「コーヒーカップ(ティーカップ)」
のようですが、手動ではなく自動だったせいか、
意外と面白かったです♪
(娘は降りてすぐ2回目乗ってました)


【講座のご案内】

■自宅組み立て講座~講師自宅編~
 詳細はこちら

2017年11月27日(月) 10:30~13:00 残席2
2017年12月7日(木) 10:30~13:00 残席3

※リクエスト開催は3名様以上で承ります



私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら
(現在、新規のお客様募集は一時休止中です。個別相談及び継続・ご紹介の方のみ対応させて頂いてます)


フォロー・シェア歓迎いたします
※面識のある方は遠慮なく友達申請してください♪


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示