豆椅子の音が苦手なので無音仕様にし変更しました | 今の暮らし これからの生活
fc2ブログ

豆椅子の音が苦手なので無音仕様にし変更しました

2013.10.09.Wed
子供ができてから、この椅子に「豆いす」という名称があることを知りました。


「子供用のパイプ椅子」と呼ぶのかな?と思ってました


この椅子を買ってすぐに私がしたこと。
それは、『椅子に座った時に鳴る音はどこから出るのか?』を探ること。

そして、その音を封印すること、でした。

豆椅子

ここにありました。
座面の側面の後ろ中央です。
セロテープを貼ってみたら、無音になりました。

後々、ネットで調べてみると、
これは引っこ抜くこともできるようです。
見た目にもわからないので、我が家ではセロテープで十分。

ちなみに、セロテープのギザギザを残したまま貼ると、端が少しめくれて、そこに汚れが付きはがれてきやすいですが、ギザギザ部分を切っておくと全くはがれませんでした。

娘に座らせる前に無音にしたので、娘は
この椅子に座ると音がでるということを知りません。
実家やお友達の家で音を満喫しています。
(でもそれも最初だけでした)


「音を鳴らしたい → 椅子に座る」
という意図で作られたと思うのですが、
「音を鳴らしたい → 何度も立ったり座ったりを繰り返す」
という悪循環になっている家庭が多いと聞きます。



昨年、静かなパイプイスというのが発売されたようです。


明日で娘は4歳。
この椅子を買ったのは生後10ヶ月の頃ですが、
豆椅子まだまだ現役です。


豆椅子テーブル

豆イス用テーブルというのがあるようです。
こちらも昨年発売されたらしいです。

年々便利な物が発売されているにもかかわらず、育児はなかなか楽にならないもの。
育児の面倒くさいは、家の中のストレス改善で楽になります!
ぜひご相談くださいね。

ご相談詳細はこちら★


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・いいね歓迎いたします



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
コメント
我が家もでした
はじめまして。こんにちは

通りすがりにタイトルを読んで寄らせていただきました。

我が家も(と、いうか特に母である私が)この微妙なブーという音が苦手で同じようにセロハンテープで封印しました。
下の子の時に買った豆椅子、来月7歳ですがいまだにセロハンテープ剥がれていません。

ちなみに子供のサンダルの音も苦手で
音の出ないサンダルしか履かせませんでした。

耳のせいなのか頭に響いてしまうんです。

苦手な方がいらしてホッとしました。
またお邪魔しますね^^

> G.トミカ さん
こんにちは。コメントありがとうございます。

G.トミカさんも苦手なんですね。
我が家も音ありサンダルを履かせたことがありません。
自分から欲しいと言う日が来るのかドキドキです。

セロテープ、あと3年は持つということですね。楽しみです。笑



管理者のみに表示