もう履かないけど履きやすい靴の使い道 | 今の暮らし これからの生活
fc2ブログ

もう履かないけど履きやすい靴の使い道

2014.01.20.Mon
娘を妊娠中、ただでさえ大きな足がさらにデカくなり、
とにかくラクな靴を…と購入したのが無印良品の
ストラップシューズ(商品名不明・廃盤)。

履かない靴 幅広25.5cm

履きやすく、産後も娘を抱っこしてよく履いていましたが、
さすがにみすぼらしさ否めず処分対象となりました。

でも、この靴以上に履いていてラクな靴が見当たりません。
かかとは少しすり減っていますが、穴が開いているわけではありません。

そして私が思いついたのは…

シューズケース

プラスチックのシューズケースを買って、車に置く!

でもこれは、運転用シューズではありません。

車で外出時、もし地震が起きたら、歩いて長距離を移動しなくてはいけません。
その時に何よりも助けとなるのはきっと…

歩きやすい靴!


もし、娘が幼稚園へ行っている時に災害が発生したら、幼稚園まで歩いて迎えにいかなくてはいけません。

それが自宅からだったらスニーカーがありますが、外出時(基本は車)はヒールのことだってあります。

そしてその後はきっと娘を抱っこして歩くことに…。

考え出したらキリがありませんが、自0宅と車の中だけは、
不安ができるだけ少ない状態にしておきたいと考えています。



☆ランキングに参加しています☆
↓画像をクリックして頂けると順位が上がり、更新の励みになりとても嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪



フォロー・いいね歓迎いたします



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
コメント

管理者のみに表示