子どもの習い事の時間にバタバタしない秘訣は、子どもの好きを尊重すること | 今の暮らし これからの生活
FC2ブログ

子どもの習い事の時間にバタバタしない秘訣は、子どもの好きを尊重すること

2021.06.02.Wed
習い事ヘ行く時間になっても準備をしていない。
ゲームで遊んでいる。だらだらしている…。

ということが無縁のわが家。

「ママー、その恰好で行くの?」
(着替える時間が必要かどうか確認している)

「ママー、あと5分で行く時間だよー」
(送迎が必要な場所なので、私に時間を伝えている)

もうやめてしまったけど、ひとりで自転車で通っていた
水泳を習っていたときも、さっさと「行ってきまーす」
と言って出かけていました。


ボルタリングも楽しく通っていましたが、他の習い事を選びました。
ボルタリング 習い事


以前渋っていたのは、そろばんと習字。
そろばんは旦那の意向で始め、
習字は、娘が学校で始まる前に行きたいと言うので
そろばんのついでに行けるところだったので
ついでに行かせてみた。
どちらも楽しかったのは最初だけだったらしい。

習字はとりあえず1年間だけ続けて、
そろばんは、2人で旦那を説得して(笑)やめることに成功。

続けることに意味があるという考え方もあるけれど、
それって、一歩間違えたら教育虐待につながる可能性もあるのでは?

結果的にOKだった場合、子供は親に感謝するかもしれません。
でも、結果的にOKじゃなかったら…?

「貴重な子供時代のあの時間は何だったんだろう…」
「あの習い事がイヤすぎて、今でも見るだけでイヤな気持ちになる」

そんな声を、友人知人から聞くことがあります。

ちなみに私は、小学生時代エレクトーンを習っていたのみ。
他にもやりたかったけど、やらせてもらえなかったのです。

でも、小6でやめると言った私を、もう少し引きとめて欲しかったと今は思います。
だから、一概には言えないのですけどね。


子供の「やってみたい」親の「やらせてみたい」は
体験などを通して、とりあえずやってみている我が家。

>>>名古屋で空中ブランコ体験!(小学生~OK)「雨の日のお出かけにも!」
空中ブランコ

ただ、基本的な私のスタンスとしては…

別にママは行かなくてもいい。
ただ、お金がもったいないので、休んだり遅刻が続くようならやめます。

振替できる習い事なら、たまには友達と遊ぶ方を
優先してもいいけど、振替できないのに友達と遊ぶのを
優先させたいなら、その習い事はやめましょう。
(半年に1回とか、滅多に遊べない友達の場合は考慮)

…で、結局残ったのは、子どもが好きで通いたい習い事のみ。
(友達と遊びたいという理由でやめてはいませんが。)
2種類だけですが、週4日習い事で埋まってます。

帰宅後の、習い事バトル。
好きなものだけに絞ったら、無くなるかもしれませんよ。


★zoom片付け無料相談モニターまだまだ募集中★
(7月以降ご新規様のご訪問対応も可)

習い事の持ちものは、まとめて収納しておきましょう!

・オンライン片付け相談はじめます!“モニター募集”
・【オンライン片付け】 無料モニター募集要項

LINE相談に関してはお問い合わせください。

友だち追加

ライフオーガナイザー LINE

= = = = = = = = = =

◎名古屋のライフオーガナイザー森麻紀への
お問い合わせはこちら



◆インスタグラム◆
https://www.instagram.com/mori_macky/

インスタグラムのスクリーンショット


◆Facebook◆
https://www.facebook.com/maki.mori.5602

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~「自分にちょうどいい暮らしと片付け」の見つけ方


関連記事
コメント

管理者のみに表示