FC2ブログ

【クローゼットの片付けとファッションコラージュ】好きの中の好きじゃないを探す

2018.10.12.Fri
ひさしぶりに新たな資格取得のため勉強中。
正確には勉強中というより、課題中?

今回、私が選んだ資格は、

クローゼットオーガナイザー

という、クローゼットに特化した片付けの資格です。
私の職業ライフオーガナイザー®と同じ、
ライフオーガナイザー協会の認定資格。


お客様のご自宅へ片付けにお伺いして
洋服の収納に悩んでないという方は
いらっしゃいません。

ご自宅で使い勝手が良い場所というのも
毎回お聞きしていますが、それに対して
「クローゼット」と答える方も、今まで
ひとりもいらっしゃいませんでした。

ちょうど昨日お伺いした方も
押入れ収納が1番のお悩みでしたが、
結局は衣類全般がネックとのことでした。

洋服は、洗濯動線も絡み合ってくるので
なかなか難しい場所だったりします。

着る⇒洗う⇒干す⇒掛けるor畳む⇒仕舞う。
たくさんの工程がありますし、その他にも、
1回着ただけで洗わない服の置き場所、
クリーニング前後の置き場所、
アイロンをかける前の置き場所など、
なんだか考えることがてんこ盛り。

ライフオーガナイザーの資格だけでも
クローゼットの片付けはできますが、
洋服の持ち方(買い方)からも考える。

これまでも多少そういったこともしてきましたが、
もう少し突っ込んでクローゼットのお悩みに
対応できるのではないかとワクワクしています。

名古屋クローゼットオーガナイザー
私は左から2番目…とっても美人な林智子さんのお隣で緊張


こちらの著者お二人と…まみちゃんこと、あさおかまみさんと。
(講師は鈴木尚子さん…写真右)

まみちゃんは、今一緒に中部チャプターのチャプター長と副チャプター長をしている仲です。
その中部チャプターからは私たち二人だけという中で、偶然、同じタイミングで今回申し込んでいてビックリ。

そんな、まみちゃんによる盗撮画像。笑

名古屋ライフオーガナイザー
さっきの写真でもわかると思うのですが、私の小指、他の指とうまく連動できないんです!!


そしてやっと、本日のタイトル。…ここまでが長い。笑
ファッションコラージュというのは、
気に入ったコーディネイトを切り抜き、貼る、という作業をします。

以前にも何度かやったことがあります。
自分の「好き」が見えてくるし、
自分の「好き」なファッションだけを集めた
モノなので、見ていて楽しい(^^)

でもここで、見ているだけで楽しい♪
で終わってはライフオーガナイザーの名が廃る。…のか?

その中から、自分の好きなパターンを導き出し、
その上で、同じパターンにもかかわらず、
切り抜かなかった理由を考えます。

(好きの中の好きじゃないを探す)

好きな理由を考えるだけでなく、
好きではない理由も考える。

(特に、好きなパターンのはずなのに…というコーデに対して)

これをすることで、
失敗コーデが減らせます。



ぜひ、お試しください(^^)


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


スポンサーサイト

【子供部屋と夫婦の寝室について】私が子供の頃、疑問に感じていたこと。

2018.10.01.Mon
我が家は"2LDK"の賃貸集合住宅。
そして結婚当初から夫婦別室制。
(相手の部屋へ遊びに行くシステムともいう。笑)

だから子供部屋はあげられません( ̄▽ ̄)

<関連記事>
勉強机はいつ買う?我が家は小学三年生がベストだった話



実は私、子供の頃から不思議に思っていたことがあります。

私が小学二年生から住んでいた家は
当時3DKで、姉、兄、私の三人兄弟の五人家族。
あと余談ですが、サンルームがありました。あれは便利だ。笑

ダイニングスペース(10畳)の横の
リビング兼用みたいな和室(6畳)に
夜になると布団を敷いて両親が寝ていました。

私と姉は女子同士ってことで二人部屋(8畳)。
兄はひとり部屋(6畳)です。

兄がひとり部屋なのが単純に「ずるい!」と
思っていたこともあり、

なぜ父と母には専用の部屋が無いのだろう?

という疑問が私の中にずっとありました。

大家族の出演しているテレビ番組を見ると、
男女関係なく、着替えの時は配慮して、
という感じなので、長男だけど、姉より年下の
兄のひとり部屋にも疑問を持っていました。

間もなく、姉が高校卒業と同時に家を出ました。
そして私は晴れてひとり部屋。

翌年には兄も家を出る予定だったので、
部屋をチェンジすることも無く、結果的に
当時の家で一番広い個室(8畳)に末っ子の私が
ひとり部屋をもらったことになります。中一の頃です。

二人が働いて家賃他生活費を払っているのに、なんで一番肩身の狭い(私にはそう感じた)部屋で寝ているんだろう?

(私たちが子供の頃は、圧倒的に母が頑張っていましたが!)

部屋を譲る気はさらさら無いのに(笑)
そんな疑問だけは持っていました。
(だから親にも言わなかった。)

しかも、兄が出ていった後も、兄帰宅用に
その部屋は兄がいた時とほぼ変わらないまま。

確かに寝る部屋は必要かもしれないけど、
両親の荷物を少しここへ運べば、
リビング兼寝室兼の和室は
もう少し快適になるのでは?と感じていたので
兄はもう少し実家の荷物を持って行くべきだ!と思っていました。

そんな風に思っていたので、私が家を出た時は
もちろん全ての自分の荷物を持ち出しました。

でも、片付けの仕事を始めて少数派なのだと知る。

そんなことを子供時代から考えていた私なので、
2LDKの我が家で、娘の部屋+夫婦の寝室
という組み合わせはありえないわけです。
(2部屋は6畳と6.5畳)


そして今、これを書いていて思ったのは、
子供を優先している親(母親)を見て、
親自身が幸せそうに感じなかった(見えなかった)から、
こういった疑問を持ったのかもしれないなー、って。

子供のために、我慢してる。
子供のために、犠牲にしてる。

(そういえば、前回の記事もそう。)

そんな不幸せ感が漂っていたのではないかと…。
うん。明らかに漂ってた。

ちなみに今は、2LDKのひとり暮らし(父は他界)を満喫しています(^^)


りんご狩り

昨年は台風被害で行けなかった
長野県でのりんご狩り。
写真は一昨年。
兄夫婦に誘われ、母と娘と行ってきました。
(旦那は出張中だった。)
残念ながら、今年も行けなさそうです。

昨今の台風被害には驚くばかり。
昨夜もすごかったですね。

夜、隣の県に住む友人から「名古屋大丈夫~?」
とメールがきた数時間後…「停電になったー!」
との連絡が来ました。

我が家は今回も停電も何も被害はありませんでしたが、
本当に最近の自然災害は怖いですね。


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


子供が将来使うかも?…「物の要不要」は使う予定の本人に聞いて決める

2018.09.29.Sat
高校時代、毎週なにかしらお菓子を作っていました。(特に2年生の時)


nonnoお菓子百科

クラスメイトからの誕生日プレゼントがこれだったくらい。懐かしい!笑

そしてそれを学校へ持っていき、
お昼休みにデザートとして皆で食べる…。

その後も、クリスマスやバレンタインデー、
彼氏の誕生日は全て手作りケーキやチョコ。

そんな私でしたが、今は娘の誕生日でさえも
頑張れなくなってきました。
(昨年、初めて作りませんでした…。)

最近、失敗するようになってきたから余計にかも。苦笑

<関連記事>
【卵アレルギーの誕生日ケーキ…7歳の場合】



お菓子作りブームのあった私なので、
娘にもそういうブームがいつかくる?女子だし。

そう思うと、お菓子道具が捨てられない…。


↓この二つの缶に入っています。(吊戸棚内)

お菓子道具の収納

これまでもたまに2人で作っていますが、
卵アレルギーということもあって、
「ザ・ケーキ」という感じのはあまり作っていません。
(誕生日のチーズケーキくらい。)


だったら、型いらなくない?

1番失敗の少ないパウンド型だけでよくない?


しかも料理にも使ってるし…。


と、母は思ったのですが、娘に聞いてみたら、捨ててもいいのはこれだけでした。


子供が使うかもしれないから捨てられない
1個足りない物が…。


クッキー型(の一部)のみ。


そうなのね。使うのね。頑張る予定なのねー。


おうち型のクッキー型、そのまま置いてディスプレイにするの昔流行ってたなぁ~。


見た目、なにも変わらなかった…( ̄▽ ̄)

お菓子道具の収納

ちなみにこの缶はもち吉(お煎餅)の缶。
かれこれ、20年モノ。笑



缶収納は音がうるさいので極力しませんが、
これはケーキの丸型にサイズがピッタリ。


今のところ、吊戸棚の収納に困ってないので
特に問題ありませんが、もし、どうしても
入れたい物ができたら、協力を仰ぎます。

娘に、缶ひとつ分に減らしてとお願いをします。
減らすのが無理なら、娘のスペースで保管させます。(ここはお願いではない。)


気を付けたいのは…
「子供が使うかもしれないから」という親心が、
「子供のために取っておいてある」というお仕着せになってしまうこと。


誰も取っておいてなんて言ってないのに、
後になってから文句を言われたこと、私にはあります。

高校生くらいの頃、好みじゃないから使わない(※)と断ったら、「せっかくとっておいたのに…」と、文句を言われました。

※他にも、私は使わないから要らない、という場合もありました。どちらもやんわり(でもハッキリ)断ってます。

親となった今でも、やはり母のとった行動は
お仕着せだったと思うんです。

残念に思う気持ちはもちろんわかりますが、
「今まで取っておいたのに」「スペースを取られていたのに」という気持ちが感じられたのが嫌だった。


それって、私のせい?


(当時、)子供の立場でそう思いました。


まだ判断が付かなさそうな未就学児に
確認する必要はないかもしれないけど、
(というか、気持ちが変わり過ぎる気が…)
中~高学年くらいには一度聞いてあげて欲しい。

文句を言われた私からのお願いです(^^;



台風24号、接近していますね。
(ソーラーチャージャーのも持ってるけど)
スマホ&モバイルバッテリー、フル充電しとかなきゃ。
その他もろもろ備えを忘れずにしておかないとっ。



私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


 | HOME | Next »