■暮らしの見直し+彩り | 今の暮らし これからの生活
fc2ブログ

【節分・立春…】行事を楽しむことにしてみた☆

2024.02.10.Sat
行事にとても熱心な時期もありましたが、
由来をたどると、なんだか微妙だな…と思うものも多く、
なんとなく行事に興味がなくなっていました。

節分インテリア

現在中2の娘が小学生の高学年前後までは
それなりにやっていましたが、娘もあまり
行事に興味関心がある方ではなく…同じく夫も。

だから節分も、鬼のお面をぬいぐるみ達につけて数日間楽しむだけ。
豆は食べるけど、という感じでした。

ハスキー親子
PR


先月ふと、Youtubeで占い師のゲッターズ飯田さんの
動画がオススメで流れてきたので見てみたら…

「年間の行事はどんどんやっていった方が良い」とのアドバイスがっ!

昔からあるような行事、お正月をやって、
ひな祭りやって、お花見して、七夕をやって……と
季節を刻んでいくと、心が整っていきますよ。
豆まきもちゃんとやってくださいね。
「意味ないなあ」と思うかもしれないですが、
そうではなく「そろそろ豆まきか」と季節を感じて、
自分で時計を作っていくイメージです。


なるほどー。大事なのかー。
と、素直な(笑)私は受け入れることにしたわけです。

豆を食べること以外に、何をプラスしたかというと…

成城石井の恵方巻

「恵方巻」です。

廃棄問題もあるので、実はあまり好んで買ったことは
なかったのですが、食べない選択をしたところで
何も変わらないので、それならば(根本的な解決策が出てくるまでは)
廃棄になるかもしれない恵方巻を買うのはありかも、とも思ったわけです。

しかも、(手作りでなければ)ごはんのおかずが少なくてすむ!ということにも気付いた。笑

娘が卵アレルギーなので、海鮮恵方巻を購入。
卵はないけど「七福神」に由来している7種具材が入ってます。
ちなみに成城石井で購入。

今までも恵方巻を食べたことは一応ありましたが、
無言でしっかりやったのはひさしぶりで、
謎の達成感があって楽しかった。笑

ただ、よく噛んでゆっくり食べないと喉に詰まりそうになりますね💦


そんな翌日の立春には、大きな福を意味する「大福」も食べました。

立春大福

閉店間際に買いに行くことになり、豆大福も大福も売り切れだったので「焼き大福」。

しかも娘は胡麻アレルギー💦
上に乗っている胡麻は取り除いて食べることに。

そんなことなら、もう少し遅くまでやっている
和菓子屋さんに行けばよかったか?
と思わなくもなかったのですが、餅屋さんで購入。

来年の立春は計画的に購入できるように、
早速手帳に記入しておきました。

<関連記事>
新しい手帳に書いておくといいこと(来年の自分に申し送り!)


全制覇したので一旦終了したけど、
赤福の2月の朔日餅「立春大吉餅」を買うという手もあるな~。

<関連記事>
毎月1日のお楽しみ…赤福の「朔日餅」



そうそう。Dr.コパさんは、節分の日に
「いなり寿司」を食べるそうですよ。
私は今年の初午の日である明後日12日に
「いなり寿司」を食べる予定です。

節分ディスプレイ

インスタに載せようとしたら「もっとかわいいのにしてー!」と、娘に却下された写真。

1枚目の写真とどこが違うでしょうか?!


◎名古屋のライフオーガナイザー森麻紀への
お問い合わせはこちら

LINEもOK↓
友だち追加
オンライン(LINE/ZOOM)片付けも対応しています

◆インスタグラム◆
https://www.instagram.com/mori_macky/

インスタグラムのスクリーンショット

◆Facebook◆
https://www.facebook.com/maki.mori.5602

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~「自分にちょうどいい暮らしと片付け」の見つけ方


第一感情で動く!「ミンスゲーム」の結果発表 と あんドーナツに見える赤福の朔日餅「雪餅」

2023.12.20.Wed
ひさしぶりに1か月以上もブログの更新が滞ってしまいました。
気付くと年末…。

その前にクリスマス🎄
2023名古屋駅のクリスマスツリー

どうして毎年年末になると、気分が焦るのでしょうか?
なぜか、(もう今年が終わる)「ヤバい」みたいな気分になる不思議。笑

皆さんはそんなことないですか?

前回の記事にも書いたように、年賀状じまいもしましたし、
大掃除もさほどのこだわりはない。

「今年こそ○○するぞー!」なんて誓いも立ててないので、
年内に何かしなくちゃいけないわけでもないのに…謎です。


今年こそ、といえば、2023年最初の投稿
“今年の抱負 「第一感情で動く!」”と書きました。

これは、今年の8月に始めた(日付の数だけモノを手放す)ミンスゲームでも活かしています。

<関連記事>
・【ミンスゲームから1年後…】今夏も日付の数だけモノを処分してみた!
・自分たちの暮らしを大切にするための「捨て活」
・「しまう場所がない!」と感じるのは、この視点が無いから


↑こちらの記事では、約2か月間と書きましたが、
結果的に、約3か月やりました。

2か月で終わりそうだったのですが、年始の抱負を思い出し、
自分の気持ちに正直に行動してみたら、、


なんかいっぱいでた。笑

(中2娘のも数点有り)
2023ミンスゲーム
(実際にはもっとあります)


本当は手放したい。でも…

この、「でも…」のあとに続くのは私の本当の気持ちではない!

ということに気付いて(もっと前から気付いてはいたけど)
それに忠実に動いたら、3か月目もおおよそクリア!
約1300個のモノを手放すことができました。

スッキリしていると言われるわが家ですが、
細かなモノが意外と多いのです。
(だからきっとまだでます。でも一旦ひと休み。)


過去のわが家には必要だったかもしれないけど、今はもう必要ないモノ。

そういうモノの中には、「あると、ちょっといい(かもしれない)モノ」が多い。

また使うかも。
あれば、使うかも。
また見るかも。
思い出になるかも。
こういう時、使うかも。
あると便利かも。
まだ使えるかも。

片づけのプロでも、まだまだしつこく
こういう気持ち残ってます。
よく言えば、だからこそお客様の気持ちがわかる!


「第一感情で動く」ということは、
自分勝手に動くこととは違うので
家族のモノには手は出さず、です。

でも娘(中2)は今年も参戦してくれました♪

朔日餅12月

ブログを1か月ほど休んでいる間、
今年最後の朔日餅(by赤福)も買い、
12か月コンプリートしました!

>>>毎月1日のお楽しみ…赤福の「朔日餅」

雪餅

「雪餅」
あんドーナツにしか見えなかった。笑


◎名古屋のライフオーガナイザー森麻紀への
お問い合わせはこちら


オンライン(LINE/ZOOM)片付けも対応しています
友だち追加

◆インスタグラム◆
https://www.instagram.com/mori_macky/

インスタグラムのスクリーンショット

◆Facebook◆
https://www.facebook.com/maki.mori.5602

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~「自分にちょうどいい暮らしと片付け」の見つけ方


【年賀状問題】年末(11月~12月)のブルーな気持ちから解放された話

2023.11.10.Fri
前回の記事(で最後に使った画像)を見てくださった方から
「年賀状収納に使っていたダブルクリップ、やめたんですか?」
とのご質問をいただきました。気付いてくださって嬉しい。^^

「はい、やめました!」

年賀状の収納方法

わが家ではずっと、このように年賀状を収納していました。

<関連記事>
・年賀状の収納方法は「ダブルクリップ」を使用しています
・【年賀状の収納】 と 【お年玉付き年賀はがきの抽選確認】


この方法は「ダブルクリップを付け替える」
という手間が発生しますが、私はこの入れ替えの時に
以前のを見返すのが好きでした。

ミンスゲーム
前回記事での画像)丸シールとラベリングがチラリと写ってます↑

見た目にも好きな収納方法だったのですが、
なぜやめたかというと、(そもそも)年賀状をやめたから。

ずっと前のブログにも書きましたが、

「年賀状は、贈り物だと思う。」

というキャッチフレーズも好きで、
毎年読みがいある年賀状をモットーに
メッセージを楽しく書いていました。
(そのせいで腱鞘炎になり、自粛するときもありましたが…笑)

そんな私ですが、年を重ねるごとに、
11月になると気が重くなっていました。
「年賀状を作らなきゃ!」という義務感が出てくるからです。

昔は「やりたいこと」のはずだったのに、
いつの間にか、
「やらなきゃいけないこと」に
私の中で変化していったようです。


3年前、私の祖母が亡くなったとき、
喪中はがきを出しませんでした。

年賀状が届いた方へは寒中見舞いでお返事。
そのときに「来年から年賀状をやめるかも」と書いておきました。
(かも、と書いたのは)まだ踏ん切りがつかなかったから。

このときの寒中見舞いで副産物がっ↓
>>>「かわいくて使えない!」という感情も捨てられてスッキリ!


そして翌年、結局年賀状は出さず…。
その年、友人達から「年賀状やめる宣言」の
年賀状やLINE&メールが届きました。皆、悩みは同じだった。笑

年賀状やめた
年賀状が子どもの写真というのは賛否両論ありますが、子どもの写真を見たいと遠方の友人からリクエストされることもあるので。…にしても、サンタさんと会うのにジャージって。笑

ちなみに、昨年もいただいた年賀状へのお返事は
寒中見舞いとして出しています。
これは、手紙の返事を書く行為なので、全然イヤじゃない。
義務ではなく、むしろ(私の書く)権利だと思っています。

今このブログを書いていて気付いたのは、
(年賀状という名の手紙を)書く時期が、
知らない誰か(笑)に決められていることが
私は嫌なんだ!ということ。


あ。これ、他の行事にも当てはまるな。また記事にしよう。。

年賀状を出すのをやめてから、
今のこの時期に「年賀状どうしよう…」
と考えなくてよくなって、とてつもなく(笑)気がラクになりました。

年末の「無駄にイヤな気分」が無くなって本当によかった。

デザイン(というほどのものじゃないけど…)や印刷を
外部に頼ってしまえば、まだラクだったのかもしれないけど、
それを(私の場合)したくないから、余計に億劫だったのです。

「やらない」選択肢も検討することは大事ですね。
(試しにやってみる、というのも有り)

なんだったんろう、あの、謎の使命感…。

ちなみに現在の(少量の)年賀状は
下記の記事に書いたファイルに収納しています。

>>>分類に迷う紙類と厚みのない小物をスッキリ収納! 多様なリフィルがあるA4ファイルがおすすめ


(説明画像使用のため、アフィリエイトリンクを使用しています)

年賀状を出さないので、今は3年分ではなく、
最新のだけ(あと、取っておきたいモノ)になりました。


年末のせわしなさが軽減されたぞー!って話、おしまい。

皆さんも、無理なく楽しく年末に向けてお過ごしくださいね。

◎名古屋のライフオーガナイザー森麻紀への
お問い合わせはこちら


オンライン(LINE/ZOOM)片付けも対応しています
友だち追加

◆インスタグラム◆
https://www.instagram.com/mori_macky/

インスタグラムのスクリーンショット

◆Facebook◆
https://www.facebook.com/maki.mori.5602

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~「自分にちょうどいい暮らしと片付け」の見つけ方


毎月1日のお楽しみ…赤福の「朔日餅」

2023.09.08.Fri
三重県伊勢市の和菓子屋「赤福」へ毎月行ってます。

といっても、実際に行っているのは名古屋市内の店舗ですが。

赤福2個入 銘々箱
通うようになり初めて知った2個入の「銘々箱」

昨年の11月から、毎月1日に買える
「朔日餅(ついたちもち)」を買いに。

前月1日より、直営店店頭で予約、
又は、百貨店ウェブサイトで予約。
(2月「立春大吉餅」のみ、12月1日~)

予約方法の詳細は赤福HPにて。
https://www.akafuku.co.jp/buy/

ただ先月、夏休みだったからなのか、
当日販売のようなのを名古屋駅(名鉄の方?)で見かけました(詳細不明)。

赤福 あわ餅
8月のあわ餅、美味しかった。リピしたい♪

ちなみに予約して、受け取り可能時間までに
行けなかったら自動キャンセルとなります。
その後、店頭でキャンセル分の販売をしているそうです。
それ狙いのお客さんもいるそうですよっ。

昔、全種類制覇したよーって人も、
今年から7月の朔日餅が「竹流し(水羊羹)」から
「笹わらび餅」に変更(※)になったので
新しいのを食べてみても…。

※生竹が入手困難になったためだそうです

赤福のわらび餅
しっかり冷やした方が美味しい!

今年は4月下旬から5月にかけて、
やたらと(笑)柏餅を食べてしまいましたが、
赤福のが1番美味しいと思いました。

5月1日なので、GW最中で少し混むから
個人的には行くのを避けたい時期ではありますが…。

赤福 柏餅
美味しいー!と、娘も同意見でした。さくら餅も♪

昨年の11月から毎月のように買いに通っていますが、
実はずっと朔日餅の存在をしりませんでした。

名古屋(東海)人ではないから!?

<関連記事>
【金沢一泊二日①】金沢城ってあるの?無いの?どっちなのー!?


毎月の朔日餅は、友人と一緒に…。
それも毎月のお楽しみ♪

cafe mito
Open space&café mito

11月から行きはじめましたが、
12月は都合により行けなかったので
今年はあと2回行けることに。

来月の「栗餅」も楽しみ~♪
もち米の食感が残ってるんだって!

1月は、さすがに販売無し。…ですね。笑


<おすすめ記事>
【毎月1日にすること】(2015.08.01)


◎名古屋のライフオーガナイザー森麻紀への
お問い合わせはこちら


質問し放題のオンライン(LINE/ZOOM)片付けも対応しています
友だち追加

◆インスタグラム◆
https://www.instagram.com/mori_macky/

インスタグラムのスクリーンショット

◆Facebook◆
https://www.facebook.com/maki.mori.5602

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~「自分にちょうどいい暮らしと片付け」の見つけ方


今年の抱負 「第一感情で動く!」

2023.01.06.Fri
新年初投稿になります。
2023年もよろしくお願いいたします。

昨年の途中から、その月の指針を決めて、
それをスケジュール帳に書いていました。

おすすめ手帳 スケジュール帳

昨年のが入ってませんが、7年目になる
アートプリントジャパンの手帳。



あっ。年末に引き続き手帳ネタだ!
>>>新しい手帳に書いておくといいこと(来年の自分に申し送り!)


その中でとても良かったなと感じたのが、
昨年の9月に書いていた
「第一感情で動く」です。

これが一番発揮されたのがミンスゲーム

「これ捨てたいけど…」

第一感情は「これ捨てたい」
なのです。
でも、その後に(捨てない)言い訳が始まる。

こういうこと、ありませんか?

ありますよね!??(私もある!笑)

「これ要らないけど…でも…」
「今のところ使う予定ないから捨てたいけど…もしかしたら…」

この、最初の思い(第一感情)の方を優先してみたら、
自分の気持ちに素直になるということなので、
気分がとても良かったのです。

「本当はどうしたいの?」

この答えが自分の本心…第一感情なのだから。

もちろん片付けのこと以外にも有効で、
本当は行きたくない集まりに気を遣って(※)参加する、のをやめる、とか。
ありますよね、こういうこと。

※自分の何らかの目標のために必要で参加する、のは有り

この「第一感情で動く」を今年の抱負にすることにしました。

なかなかハードルは高いときもあるとは思いますが、
心の中に常に置いておきたいという意味も込めてこれに決定!

皆さんの抱負は何ですか?


友だち追加

◆インスタグラム◆
https://www.instagram.com/mori_macky/

インスタグラムのスクリーンショット

◎名古屋のライフオーガナイザー森麻紀への
お問い合わせはこちら


◆Facebook◆
https://www.facebook.com/maki.mori.5602

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~「自分にちょうどいい暮らしと片付け」の見つけ方


 | HOME | Next »