FC2ブログ

子供が「本好き」になったきっかけと小学生にオススメの本

2019.07.14.Sun
7/1の記事(※)で、
「次回は、娘が本好きになるきっかけになった本を何冊かご紹介したいと思います。」
と書いたにもかかわらず、4記事も別の内容を書いてしまいました。

「図書館で借りた本」の収納…子供が本をよく読むようになった置き場所の紹介!

もし、そのことを覚えていた(期待していた?!)方が
いらっしゃったらごめんなさいm(__)m


さて、日常的に本を読む子になるには、
図書館バッグの置き場所も重要ですが、
もっと重要なのが借りる本。…ですよね。
娘(小4)も言ってましたし。笑

図書館バッグの置き場所の記事は、
借りる本が子供の好きな本、という前提で書いてます。

どんなに便利な場所でも興味がなければ手に取りませんもんね。(もちろん時を経て、手に取ることもあるかもしれませんが…)
忙しくしている今どきの子供にこそオススメしたい場所です。


子どもと遊ぶ 小4
7/10の記事の最後の写真の続きですが、自宅講座の後、お菓子屋さんごっこを一緒にしました。笑


『8歳までは文字だけを見てイメージする力が弱い』
と聞いたことがあったので、1年生の間は
活字の本を読まないことについて
気にしていませんでした。

でも、2年生の半ば過ぎ、8歳になった頃、
そろそろ絵本以外の児童書も読んで欲しいなー
と考えるようになりました。

児童書は、私が読めば聞くけど、
自分からは率先して読むことはあまりしない…。

図書館で借りるのも、絵本かマンガ、
それから図鑑や絵の多い実用的な本ばかり。

本を読むのは好きだけど、
活字の本にはあまり興味がないようでした。
(定番の「かいけつゾロリ」は図書室で読んだようですが…)


お買い物ごっこ 小学生
所持金は1,000,000円なので、たとえ食べかけでもこの値段らしい。笑


想像の世界がもっと広がるのは
活字の本だと私は思っているので、
ぜひ本を読む子になって欲しい。

普段の生活ではありえない体験だってできる
素敵な本の中の世界をぜひ知って欲しい。

現実の世界で嫌なことがあった時、
本の世界に逃げ込むことで救われた人も
いるくらいの、偉大な本の力を知って欲しい。

なんだか親の欲が先行してるみたいですが…( ̄▽ ̄;)

それに、豊富な語彙力も身につくしね!


でも、ある時ふと思った(気付いた)のです。
字ばかりの本をあまり好んで読まないのは、
読むのが面倒くさいというわけではなく、
(本人はそう言うけれども)


この世の中におもしろい本があるということを
知らないだけなのでは!??



たまに、表紙を見て、かわいい♪と借りて、
それはちゃんと読んで満足することもあるのだけど、
長くは続かない…。


猫好き娘の当たり本。


それだって、娘にとっての“当たり”が続かないだけなのでは?
面白いと感じる本を続けて選べていないだけなのでは?


そこで私は、Amazonの子ども向けの本の
レビューを片っ端から読みました。

「小学生の息子が夢中で読んでいます」
「小学生の娘が気に入って読んでます」

大人がオススメしている本ではなく、
子ども自身が褒めたと口コミされている本を探しました。


『小学生がえらぶ!”こどもの本”総選挙』ランキング100も参考にしながら…。


それらを1~2冊ずつ予約しておいて、
「ネットで小学生に人気の本って紹介されてたから
予約してみたんだけど、読んでみない?」と、渡す。




タイトルや題材で興味ひきそうな本も
おりまぜながら…( ̄▽ ̄) ←これ大事!




読んでいる様子を見ていると、
夢中になって読み進めているのがよくわかります。

これらを続けて読んで、絵があまりない本でも
おもしろいんだ!と思えるようになったようです。

ちなみに、小学生に人気らしい「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」は、娘にはハマらなかったようです。
娘曰く、「登場人物の性格が悪いから、見ていて嫌な気持ちになる」からとのこと。
こういうところ、私と似てる…笑



小4現在、娘がハマっているのは
こちらのイラストがかわいい本。
でも、中身は文字で、挿絵がたまにある程度。

 

どうやら、いま最も読まれている女の子向けの児童書だそうです。
公式サイトの宣伝文句に書いてありました。笑)

これも、私が娘にオススメした本です。
「動物と話せる」がきっと娘にウケがイイと思ったから。笑

子どもの興味のありそうな題材がやっぱり食いつきがいいですね。

そしてつい最近、時間がなくて私一人で図書館へ
返却しに行ったついでに、娘にどうかな~と思って借りた本。(3巻ですが)



これも、とても気に入ったようで、
「動物と話せる少女リリアーネ」を読み終えたら
次はこれを1巻から読む予定だそうです。


ちなみに、絵本も児童書も、オススメしている年齢より
低いのを読ませた方がいいようです。

もちろん本人が気に入れば構いませんが、
そうでない場合は、簡単な内容の方が
理解しやすいし、自信が持てる。
そして、安心して世界を広げることができる
そうです。

『背伸びしてしまうよりも、逆の方が豊かに育つ』と専門家の方が話されていました(テレビで)。




あ、これ借りてみるの忘れてた…。
こちらも子供の口コミとても良いです。
DVDで見たので、きっと好きそう。。

その本に関するある程度の知識(※)がある方が
読みやすいと脳は認識してくれるようです。

※興味だけでなく、自分が体験した分野(例えば、学校での話)


よろしければ本選びの参考にしてくださいね(^^)



【自宅収納公開講座のご案内】

2019年7月17日(水) 10:30~13:00(最長13:30)
2019年8月15日(木) 13:00~15:30(最長16:00)


・定員 4名様 (1名様より開催⇒開催決定)

※2名様より日程のリクエスト承ります(ブログにて残席の募集有り)
※3名様以上でお友達同士でのリクエスト開催承ります(クローズド開催)

詳細/お申し込みはこちら★



その他の森麻紀(ライフオーガナイザー@名古屋)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)

インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


「遊びたいのをガマンしてない?」…小学生も水たまりで思いっきり遊ばせる!

2019.05.13.Mon
片付けサポートをメインの職業としていますが、
子育てネタ続いております。

いくらキレイに片付いた家でも、
親子関係がうまくいってなかったら
悲しいと思うので、我が家のよかったこと
よくなかったこと、どなたかの参考になれば…。


昨年(娘・小3)のことですが、
大雨の直後、こんなことをしていました。

バシャバシャ、バッシャーン!!

水たまりで遊ぶ子供

もっと小さい頃、長靴を履いている時に、
遊ばせたことは今までもありましたが、
(正確には遊んでいるのを止めなかった)
少し大きくなってからは、うまく避けられるように
なったこともあり、ここまで好き放題やらせたのは初めて。

もちろん、濡れているとはいえ車には水が跳ねない距離にいますし、周りに人はいません。


雨上がり、ふと頭によぎったんです。
そういえば私も昔、水たまりで思い切り遊んでみたかったなー、って。

車の中に、ハンドタオルとフェイスタオルが
1枚ずつあるから、拭くのと、椅子敷くのとで
まぁ大丈夫だろう…と心の中で確認をしました。


<関連記事>
【子育てのモットー&イライラに備える】



大きな水たまりを見ても、ちゃんと避けるし、
もう何も言わない娘に聞いてみました。
(水たまりで遊びたいとは言わないという意味です)


私:「水たまりで、、、遊ぶ?」

娘:「え!?いいの!?」

私:無言でニッコリ

娘:「うんっ!遊ぶ!やったー!!」


なんとまぁ、嬉しそうな顔をしてくれること。。

もしかしたら、私に遠慮していたのかもしれないなぁー。。

水遊び専用のじゃぶじゃぶ池では
遊んだことはあるけれど、
水たまりはきっと、また別…格別(笑)。

水たまりで遊ぶ小学生

娘、ジャンプしまくり。
私はこの様子を見ていただけ。

やったら、楽しいのかな。
楽しいかもしれないな。
きっと、楽しい気がする。
でも、(私の)服が汚れる…。

自宅の前にこのレベルの水たまりができることは
まず無いので、汚れるのを気にせず親子で
水たまりで遊ぶのは難しいけれど、
小さな水たまりでは、数日後、2人で
バシャバシャしてみました。

でもちょっと物足りない。笑

水たまり 楽しい

さっき、この写真を娘に見せたら
「この時すごい楽しかったー!」
と言っていました(^^)

今年の梅雨にも機会があれば、
親子でバシャバシャやってみようと思います。笑

皆さん、ゲリラ豪雨には気を付けて!!


親子関係の改善、そしてさらに良くするための
アプローチいろいろ…話が聞けるイベントは
こちら↓↓↓ 5/15(水)正午申し込みまで★

「大塚屋@名古屋」の近くで『ライフオーガナイズチャリティイベント開催!(5/17)』



【自宅収納公開講座のご案内】

2019年6月27日(木) 10:30~13:00(最長13:30)

※1名様より開催
※2名様より日程のリクエスト承ります(ブログにて残席の募集有り)
※3名様以上でお友達同士でのリクエスト開催承ります(クローズド開催)

詳細/お申し込みはこちら★

自宅講座の感想(一部)はこちら↓
「受講後、片付けたら自分へのダメ出しが減って自分を責めなくて済むので気分が良いです!」

残席表示はしていませんので、ぜひ、お早めに(^^)


その他の…私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)

インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


子供に「〇〇ちゃんなんか大嫌い!」と言ってしまったことありますか?

2019.05.10.Fri
私はあります。

娘(小4)が、幼稚園の年長さんの時。
状況は覚えてないけど、洗面所でした。

何かに対して怒った時、怒りの感情のままの勢いで


「〇〇ちゃんなんか大嫌い!」


思わずそう言った瞬間、ハッとして、、
娘の顔を見ると、キョトンとした顔をしていました。

「ごめんっ!ホントごめん!!
今の無し!うそだよ!大好きだよ!!」

と、謝って娘を抱きしめたら、

「知ってるよ。」

と言われました。そして、

「ママは、〇〇ちゃんのこと大好きなはずなのに、ママ、何言ってるんだろう…って思った」

と(普通に)言い終えた瞬間、娘は号泣してしまいました。

普段とは違う嗚咽しながらの号泣に、私は危機感を感じました。

これは、絶対に言っちゃいけない言葉だった…。

もちろん、そんなのわかっていました。
そんなこと言うつもりじゃなかった。
口から勝手に出てしまった。…という表現が正しい気さえする。

ただ、唯一の救いは私の発言(失言)を
娘が信じていなかったこと。

いつもいつも、「大好き」と伝えていたことが
よかったのだと心からそう思えました。

例えば、こちらも⇒【寝る前の親子の習慣
(今でも似たようなことをしています)



でも、言ってしまったことはもうどうにもできない。
娘の記憶に刻み込まれないことを祈るだけ。

あとは、行動で示そう。
大嫌いなんかじゃない。大好きで大切で
宝物で、かけがえのない存在なのだと伝わるように。

これが、「=怒らない」ではなくて、です。

ついつい(余計に)怒ってしまっても、
大好きと言葉で伝えていなくても、
愛情が伝わっていればきっと大丈夫。
(もちろん余計な人格否定はNG)


でも、いつも怒った後に思う。
そんなに(そこまで)怒るほどのことはしてなかった気がする…と。

お手伝い 幼稚園年長
(年長さん:お手伝いだってしてくれるのに…)


そんな以前の私のように
(毎日じゃなくても)
母としての在り方、子供との関わり方に
お悩みの方にぜひ、来週17日開催の
チャリティイベントを見に来ていただきたい!!

「大塚屋@名古屋」の近くで『ライフオーガナイズチャリティイベント開催!(5/17)』

高校生のお子さんをもつお母さんでも
まだ遅くない!という内容になっています(^^)
私も将来の参考にすごくなりました!!


それから、イライラして怒ってしまう時って、
目の前の子供のこと以外のことで
いっぱいいっぱいだったりもしませんか?

私もそういうことがあるので、そういう時は
時間の使い方の見直しをしたり、
家の中で不便と感じている箇所を
片付けたり、解決法を考えて実行したりします。

そんなヒントも今回のプログラムでは聞けます。
実際の行動に落とし込めるような
ワークプログラムも入ってます♪

「大塚屋@名古屋」の近くで『ライフオーガナイズチャリティイベント開催!(5/17)』
お申し込みは15日(水)正午まで!(15時までにお振込み完了をお願いします)

幼稚園年長の女の子
(年長さん:できることは確実に増えている)


最後は宣伝のようになってしまいましたが(笑)
ひさしぶりに思い出しながら書いたので
ボロボロ泣きながら最初は書いていました。

この記事で使う写真も見返しながら
「なんで、こんな小さい子にあれもこれもと
求めすぎていたのだろう…」
今回も、改めて思いました。

お母さんの心のゆとりを作るために、
家の片付けや時間の片付け、そして、
心の片付けをお手伝いをしているのが
ライフオーガナイザーです。

イベントや講座、ご自宅にて皆様とお会いできますように!


【自宅収納公開講座のご案内】

2019年6月27日(木) 10:30~13:00(最長13:30)

※1名様より開催
※2名様より日程のリクエスト承ります(ブログにて残席の募集有り)
※3名様以上でお友達同士でのリクエスト開催承ります(クローズド開催)

詳細/お申し込みはこちら★

自宅講座の感想(一部)はこちら↓
「受講後、片付けたら自分へのダメ出しが減って自分を責めなくて済むので気分が良いです!」

残席表示はしていませんので、ぜひ、お早めに(^^)


その他の…私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)

インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


【母子手帳の活用】“子供の言い間違い”は小学生でもかわいい♪

2019.04.30.Tue
小さな子供の言い間違いってかわいいですよね。

でも私、娘の小さい頃の言い間違いを
メモしていないのです。だから全く記憶にない!

絶対メモろうと思っていたのに、
聞いた瞬間にメモしないと忘れるので、
子供と遊んでいるうちに記憶の彼方へ。。

皆さん、覚えていてすごいなーと思っていました。

ただ唯一、覚えているのが、娘が0歳の頃、
下階の2才の女の子が、「アンパンマン」を
「あんぱんパン!」と言っていたのが
窓の外から聞こえて、かわいいなーって。。
…自分の子じゃないし!!笑




でも、小学生でもまだまだ言い間違いってあるんです。
これをメモするようにしています。
娘(小4)も、自分の間違いがとても面白いらしく、喜んで見返します。(娘が「メモって!」と言うくらい。笑)

小学生なので、言い間違いというより、
思い違いが多いのですが、こちら。


■インストロール

「インストール」と言いたかったらしいのですが、
「コントロール」となぜか混ざってしまう。
2年ほど直りませんでした( ̄▽ ̄;)


■トレルトカレー

正 「レトルトカレー」

「トレルトカレー」と言う方が、むしろ難しい。笑


■自動地獄

「自業自得」を「自動地獄」と思い違い。

自分が悪いんだから自動的に地獄へいく、
って意味で捉えたらしい。
ちょっと怖い。笑


■「正式に!」

裁判官の真似をしていた時に発覚。
「静粛に!」ですね。笑


■「ママ、ティラミスやってたよね?」

それは、ピラティスです( ̄▽ ̄)


母子手帳 小学生

このような言い間違いも、母子手帳に書いています。

<関連記事>
母子手帳、保護者の記録はいつまで書く?→9歳もメモってます(^^)


写真だけでなく、こういったことも
メモっておくことで、大切な思い出となり
今と未来の癒しグッズ♪


小さい頃の言い間違いはかわいいけれど、
今思えば、その場でメモらず、
(私の場合は、後だと忘れるので)
子供との時間に集中してた、ということで、
それはそれでよかったのかなと思っています(^^)


平成最後の記事ですが、関連ゼロ。笑

「今夜は0時まで起きている!」と言っている
娘の方がよっぽど改元を意識しています。

大晦日扱い!?ということで、今夜は特別に夜更かしOK!笑



【愛知県近郊にお住まいの方へ】
5/17(金)お時間ありましたら、ぜひチャリティイベントへ♪

<プログラム(聞けること・やれること)>
・子どもの「自信」と「自立」が親子を楽にする
・「コミュニケーション」を楽にした子どもたちとの関わり方
・“いいお母さん”って何?…「心」を片づける
・「家事」のストレスを減らすために今できること
・あなたのモヤモヤなんですか?
 私を楽にするコト探そう!見つけよう!


https://jalo.jp/archives/2019charity/
(全国各地で開催!他会場のプログラムも必見)

愛知県近郊…
5/30(木)は岐阜会場でも開催されます☆


\オススメ記事/
子供の将来の幅を広げるために一緒に見たいテレビ番組


“名古屋のライフオーガナイザー”
森麻紀へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)

インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


【転勤・引越注意!】新しい通学路は本当に大丈夫?小2女子が知らない男性の車に乗った話

2019.04.06.Sat
今日は私の子供の頃のお話。
特に、転勤族の方に聞いてほしい話です。
(我が家は転勤族ではありませんが…)

でも、子供の思考回路の話でもあるので、
転勤族ではない方もぜひぜひ。


私は現在、名古屋市在住。
生まれは名古屋ですが、これはたまたま
偶然戻ってきただけで、育ちは金沢になります。

金沢出身

正確には、名古屋で生まれた後、
2歳の頃に石川県加賀市へ引っ越し。

そして、小学校2年生の時に
石川県金沢市へ引っ越しをしました。

2年生になるタイミングでの
転入だったので、初めての登校は
始業式。母と登下校を共にしました。

さほど複雑な道ではないので、
春休みの間に車で行き来して、
歩いて往復したのは始業式のみ。

その翌日は朝だけ母と一緒で、帰りはひとり。
学校からの距離は1.5kmなので、
子供の足で、だいたい30分くらいです。

学区の端だったこともあり、
同じ方向のクラスメイトとは
途中で別れ、早い段階でひとり。


この分かれ道さえ間違わなければ大丈夫。

小学生 迷子


という分かれ道だけが関門でした。

ただ、その分かれ道もとてもわかりやすい。
なぜなら、「橋」を渡る坂道の方に行けばいいだけなのだから…。

だから母は、大丈夫だと思ったんだろうし、
当時の時代背景もあると思います。
今だったら、迎えに来ていたのではないかと思います。

そして私自身、「わかる、大丈夫」と言っていた。苦笑


で、私はですね、その分かれ道で迷ったのです。
どっちに行けばいいのか…自信が無くなった。

なぜなら、その分かれ道の所から、
反対側にも橋が見えたから。

(子供の目線で)はるか遠くに…。

子供の目線ではるか遠くに見えたわけなのだから、
今の私からしたら、それはどう考えても、
「そっちはありえないだろ」と、思うわけですが
7歳の私には“”ということしか
頭になく、、どっちの橋を渡ればいいの!??

と、わからなくなってしまったのです。

とりあえず、考えてもわからないので、
近くを歩いていたOL風のお姉さんに声を掛けました。

「〇〇町へ行くには、どっちに行けばいいですか?」(住所のメモは持っていました)

わざわざ、女性を選んだのに、お姉さんはなんと、

「私にもわからないから、あの男の人に聞いてみたら?」

と、言いました。(周りには他におじいさんくらいしか居なかった)

ちょっとドキドキしましたが、私は素直に
その男の人の所へ行き、同じように聞きました。
(その女性にオススメされた手前、その男の人の所へ行かないと…と、子供心に思いました。)

すると…

「ちょっとわからないなぁ…。会社がすぐ近くにあるから、地図で調べてあげるよ。車に乗って!」

今思えば怖い…。めっちゃ危険…。
でも、私は乗りました。

だってどっちへ行けばいいかわからないんだもん。
このままだと家に帰れないんだもん。
…という(これが)子供の発想。



すると、その車は、すぐ近くの会社の駐車場に入って行きました。
本当に近いです。
今調べたら300mのところでした。
(ちなみに、その分かれ道から自宅までは600m)

オレンジジュース

私はその会社の会議室のようなところで
優しそうなおじさん達に囲まれ、
「心細かったね~」「もう大丈夫だからね~」と
言われながら、オレンジジュースを飲んでいました。

その後、先ほどの人に送っていってもらい、無事帰宅。
翌日、母とお礼に行きました。


私が少し大きくなってから、
最初に道を聞いたお姉さんは、
お姉さんなりに考えて、あの男の人にと
言ってくれたのだなということがわかりました。

その車は会社名の入った社用車だったから。
その場所から、会社の大きな看板が
見えるくらいなので、近隣の人はその会社のことを
知らない人はいないだろう、という背景を想像できます。

でも、私はたまたま運が良かっただけだと思います。

基本的には世の中いい人の方が多いのだろうけど、
いくら、社用車とはいえ、その男の人がもし異常者だったら…?

可能性はゼロではない。

ランドセル

「知らない人の車に乗ってはいけません」

そう教えられてきた子供でも、いざという時は
乗ってしまう子もいるということを知って欲しくて
この記事を書きました。


断る勇気はあったと思いますが、
もう乗るしか(帰れる手段は)無い、と思ってしまったのです。
そして、緊急事態のため、「知らない人の車に乗ってはいけません」ということは忘れていたのではないかと思います。(ここの記憶はありません)

私は早生まれなので、もしかしたら思考がまだ少し幼かったのかもしれませんが…。

もちろん、この時、親に心配をかけようなんて
気持ちはさらさら無く(※)、とにかく家に帰る方法を
誰か教えて、の一心でした。

※だから、「親に心配かけて!」とは叱らないで~

迷子になった場所は住宅地ではなく、
会社も多少ある所だったので、そこで
聞けばよかったんじゃないかとも思うのですが、
コンビニやスーパーなら入れるけど、
会社の扉を開けるなんてそんな勇気は無く…。
コンビニやスーパーは無い通りでした。(大通りから1本だけ裏に入っていた)

小学校
集団登下校のない地域の学校へ
引っ越しをされる方、どうか子供が
確実に道を覚えられるまで付きあってあげてください。

また、私自身、学校へ戻るという考えは
その時は全く思いつかなかったので、
その方法を教えておくのも有効かと思います。

あと、地図を持たせるとか…。
子供の記憶なんて当てにならないですよ~( ̄▽ ̄)←私のことね。笑

今だったら、近くの人に聞いたら
スマホですぐ調べてくれそうですけどね。

時代が違えば、あのお姉さんに聞いた時点で
解決していたのだろうなと思います。


\オススメ記事/
★再掲★来年の児童個票など提出書類をスムーズにする(児童個人票/児童調査書/家庭調査書)


片付けサービスの4月分の募集は終了しました。
5月以降で承り中です。ご希望の日程をご連絡ください(^^)


■自宅講座について■
前回で一旦終了予定だった現自宅講座ですが、
好評のため、5月末に開催を予定しています。
募集開始までしばらくお待ちください♪


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※ブログ読者様も遠慮なく友達申請してください♪
(一言メッセージを添えてお願いします。間違い申請かと思い、承認しかねますのでご了承ください)

インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


 | HOME | Next »