家の中での「ネガティブ思考を回避した」私の方法

2017.11.16.Thu
突然ですが、我が家の洗濯機の上の壁。
現在はこのようになっています。

心の片付け ライフオーガナイザー

もちろん移り変わりがあります。
その前はこちら。

洗面所 グリーン
【洗面スペースに念願のグリーン!?(Seriaにて)】


さらに、その前はこちら。
フェイスタオルの収納

さて、過去2枚の写真の共通点はというと…

形は違えど防水DVDプレイヤー
置いていること。

元々は浴室で使う目的で購入。
でも出産後は使うことがほぼなく、
この場所に置いたまま。


でもそれが大正解!


私が家の中でネガティブ思考になる時
それは…(なぜか)洗濯をしている時。

イライラした時に、音楽をかけて
一緒に歌えば気持ちの切り替えがスムーズ♪

歌わなくてもOK!

それを繰り返しているうちに、
音楽をかけなくても、ここで
ネガティブ思考になることはなくなりました。

それと同時に(特に何もない時に)
自宅でネガティブ思考になることもなくなったように思います。

実は2台目が壊れた時、
当たり前のように、新しいのを
購入しようと考えましたが

「本当に必要?」

と、ふと自問した時、もう必要ないことに気が付いたのです。

心の片付け ライフオーガナイザー

おかげで、見た目もスッキリ♪
掃除もラクチンです(^^)

なぜ、そこに置いておくのか?

その理由が無くなった時、
その物を移動するか、
手放すか、考える必要があります。


ところで今回、この記事をUPする
きっかけになったのは、こちらの本。



ご機嫌力を高めておくことは、大幅に心が乱れてしまわないように、あるいは散らかった状態から回復する勢いをつけるために役立ちます。

(略)

「これをすると気分が変えることができる」という自分なりの気晴らし方法を持っておくとこと、できれば時と場合によって選べるように数種類備えておくと、日常のセルフメンテナンスとしてとても効果的です。

「しなやかに生きる心の片づけ」(P.192-193)


「これをすると気分が変えることができる」
ということに値するのが、私の場合
「音楽を流す」ということ。

これは多くの方に共通することかもしれませんが、
私はさらに、どこでそういう状況に陥りやすいのかを考え、
すぐ「音楽を流す」ことのできる状況にしていたことも良かったのだと思います。


昨年~今年の初めまで、
「M-cafe」という読書会に参加していました。

私の所属するライフオーガナイザー協会では
メンタル面からもサポートできる体制が整っています。
その認定本部講師でもある渡邊奈都子さんの著書
「しなやかに生きる心の片づけ」を読み
感想をシェアする会です。

全国各地で開催されていますが、
私は木村友香梨さん主催の会に参加。

しなやかに生きる心の片づけ
こちら、上記内容のPart7.の会の写真。


「M-cafe」の不思議なところは、
感想が違うことはもちろんのこと、
会の最中にも読んでいるにもかかわらず、
他の人の気になった箇所が、
「そんな文章あったっけ!?」
ということがあるくらい、自分とは
目のつけどころが違う、ということ。

しなやかに生きる心の片づけ
物理的な空間の片づけと
絡めて書かれているので、
どちらを片づけるにも有効な本だと感じています。

全国のM-cafeの様子はこちら
https://www.facebook.com/shinayaka.kataduke/


【講座のご案内】

■自宅組み立て講座~講師自宅編~
 詳細はこちら

2017年11月27日(月) 10:30~13:00 残席3
2017年12月7日(木) 10:30~13:00 残席3

※リクエスト開催は3名様以上で承ります



私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら
(現在、新規のお客様募集は一時休止中です。個別相談及び継続・ご紹介の方のみ対応させて頂いてます)


フォロー・シェア歓迎いたします
※面識のある方は遠慮なく友達申請してください♪


インスタ バナーinstagram

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


スポンサーサイト
 | HOME |