朝が苦手な私の目覚まし時計と娘の目覚まし時計

2013.11.01.Fri
娘の目覚まし時計は無印良品のソーラー電波アラームクロック
通常は右下に温度と湿度が表示され、アラームセット時はアラーム時間が表示される。
温湿度計にもなって便利です。

無印良品の時計

我が家の時計は子供仕様にしていないので、24時間表示のままです。
15時は「3時」、16時は「4時」、17時は「5時」…と私は言うので、
毎日見ていれば自然と覚えるのではないかな~と、夫婦でそう思ってます。


チェストのコーナーガードはこちら


私の目覚まし時計はオムロンねむり時間計
パソコンへ転送・測定記録も管理できますが、途中で挫折。
今はただの目覚まし時計として使っています。

オムロンの時計

どうしても〇時までに起きなくてはいけない!という日は通常のアラームを使い、
時間にゆとりがある朝は、起きやすいタイミングでアラームを鳴らしてくれる
“スッキリアラーム機能”を使います。

100%ではありませんが、スッキリアラーム機能で起きた日の方が圧倒的に
目覚めが良い日が多いです。

レビューでは賛否両論あるようですが、私のように目覚まし機能だけを
その日によって使い分けて使うのであればとても良い商品だと私は思います。
(実際の睡眠時間データを測定とありますが、眠れない時もじっとしていれば
寝たと判断されるので、今では睡眠時間の確認も私はしていません)

真横に置いて寝るので、通常の目覚まし時計より音は小さめかもしれません。
私は音に敏感なので確実に起きられますが、同じベッドで寝ている娘は起きません。
子供ってホント爆睡ですね。うらやましい…。


↓画像をクリックして頂けると毎日更新の励みになりとても嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

子育てスタイル

↓無印良品・DEAN&DELUCAなど購入可能♪







関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示