4歳0か月 浴室におまるが置いてある理由

2013.10.27.Sun
ベビービョルン・スマートポッティ



こちらのおまる、我が家ではお風呂場に置いてあります。

お風呂に入っている時、急にトイレへ行きたくなった時のため、
トイレに間に合わない年頃までは置いておこうと思っていましたが、
4歳0か月、まだ置いてあります。

もう、間に合わないということはなくなりましたが…
つい先日、このおまるが大活躍したのでもう少し置いておくことにしました。

さて、何に大活躍だったかというと、それはもちろん娘のおしっこ&ウンチなのですが
そこには恥ずかしながら私のトイレ事情も加わります。

まず先に、私がお腹の調子を悪くしてしまい、トイレにこもっていると、
娘も「ウンチしたい!」と言いだしました。

どうしてもトイレから出られなかった私(胃腸風邪と思われます)。
「もうちょっと我慢しててー」と、少し我慢してもらい、私も少し落ち着いたので
一旦娘にトイレを譲りましたが、数分後またトイレに行きたくなりました。
どうしても我慢できなかったので、娘に「ゴメン!お風呂場のおまるでしてきて~」
と言うと、「わかった!」と言って、すぐにトイレを明け渡してくれました。

お風呂場のトイレに「暑い」「寒い」と文句は言っていましたが、
すぐに譲ってくれた娘に感謝!


お風呂場にもあまりモノは置きたくありませんが、浴室内の掃除は
娘がまだお風呂で遊びたいよ~という時に、服が濡れることを気にせずに
存分に洗えるので比較的掃除がしやすい場所。
娘がおまるはイヤだと言うまで置いておこうと思います。


↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
さつまいもごはん

先日、幼稚園の行事で「いも掘り」がありました。
娘が持ち帰ってきたさつまいもで、さつまいもごはんを作りました。
シンプルなこちらのレシピを参考に…塩は少し控えめに。
http://cookpad.com/recipe/653821
栗ごはんを作ったことはありますが、さつまいもごはんは初めて作りました。
硬い皮をむく作業のある栗ごはんに比べて、こちらは格段にラクです。

子育てスタイル




関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示