【片付けられない旦那でも… 標語が有効な人もいる】

2017.05.12.Fri
玄関 写真飾る

最近の玄関。といっても、半年以上前から。
左側にカゴがひとつ増えました。
(昨年春4月に旦那が帰国したため)

これは旦那の財布やカギ他、
細かい物の置き場所。

このカゴの前に、一回り小さい
カゴを置いていましたが、
いつも収まっておらず…。

平日は朝は早いし、夜も遅いので
それを目にする機会は少ないため
気にしていなかったのですが、
土日が気になる。。

それで、本人に聞いてみました。
(私の見解を述べてみた)

「玄関のカゴ、やっぱり小さいよね~。実際に私がやってみて大丈夫そうかなと思ったんだけど、きっちり立てて入れるのやっぱり大変だよね~。もう少し大きい…これくらいだったら、入れられる!?」


それに対する彼の答えは、意外なものでした。。


「そのカゴに入れることが、そんなに重要なことだと思ってなかった」


そういう意見もあるんだと、、新発見でした。笑


「そんなに重要なことなら、紙に書いて貼っておいて。トイレの時みたいに…」


と、言われましたが、、
このカゴに関してはもうわかっている
と思われたので、大きいカゴに変更。
…で、解決。


その後、旦那の声を参考にしたのが、こちら。

靴を出しっぱなし 旦那

『1足だしたら 1足しまおう!』
(下駄箱の左端1列が旦那スペースなので、そこに貼ってます)

彼は休日も夜中の帰宅後も、
外を走ったりジムへ行ったりと
運動をするので、何足も靴が
出しっぱなしになることがあります。

効果テキメンで、休日も基本的に
1足しか出ていない状態になりました。
(会社へ行っている時はゼロになる)

でも、継続したのは2週間くらいで、
その後、何度か目にした時は
「5人家族になってる!!」(我が家は3人)
と言うと、仕舞ってくれます。笑

最近は、ほぼ出しっぱなしは無いような気がする…という状況です。


こういうのを嫌がる旦那様も
中にはいらっしゃると思いますので、
見極め(本人に聞くのが1番)も必要に
なってきますが、参考になりましたら…(^^)


◎我が家の玄関づくりの指針
いざという時すぐに逃げられる玄関

====

☆全国横断☆
2017オーガナイズウィーク チャリティイベント

本日から順に始まっています!
埼玉・奈良・仙台・福岡・札幌・愛知・新潟・神戸・高松・石川・広島会場はまだ空きがございます。

詳細はこちらから↓↓↓
http://jalo.jp/archives/2017organizeweek-charity/

愛知(名古屋)会場の私のブログ記事はこちら★


6月末開催の「自宅講座@名古屋」
詳細は下記までお問い合わせください(^^)
(7月開催は満席・6月は空きがございます)

お問い合わせはこちら
(現在、新規のお客様募集は一時休止中です。個別相談及び継続・ご紹介の方のみ対応させて頂いてます)



フォロー・シェア歓迎いたします
※面識のある方は遠慮なく友達申請してください♪


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示