大人トイレと子供用トイレトレーナー

2013.10.24.Thu
先日、友人に「トイレマットは敷いてる?」と聞かれたので、今日はトイレの記事を書くことにしました。

狭いトイレを撮るのは難しい…
トイレトレーナーの置き場所

ご覧のとおり、我が家では敷いていません。
スリッパのみです。
(洗い替え用は、ニトリの洗えるトイレスリッパ)

子供の頃からずっとマット無し・スリッパ有りだったので、
特に疑問も持たず、マットや便器のフタのカバーを使っているお宅は
インテリアに気を使っているんだわ~くらいに思っていました。

ただ、実家では便座カバーを使用していましたが、我が家はこれも無し。
保温機能も付いていないけど、使っていません。
(一瞬のヒヤッを覚悟して座ればいいだけかな~と)
でしたが、「冷えは身体に悪いよね」、と昨年の冬にやっと思い直し、
冬用に「ふわふわファーのおくだけ吸着便座シート」というのを購入しました。

商品名通りふわふわです。
自宅に来る友人のためにも買ってよかったです。

洗濯が面倒で何も使ってなかったというのもあるのですが、娘が1日1回は
(わずかにですが)まだ濡らしてしまうので、これは気軽に洗えて省スペースで干せるところもいいです。



トイレの手拭きタオルはfogのキッチンクロスを3枚ローテーションで使っています。
普通のタオルより乾きやすいかな~と思い、ずっとこのタイプです。

トイレの収納
トイレットペーパー入れは千趣会にて購入(現在売り切れ・よく比較される商品が表示されます)

トイレ用洗剤とお掃除シートは、ビニールコーティングされたトートバッグに収納。
口が開き過ぎないように、アルミのクリップで留めています。

トイレブラシは以前と同じマーナのトイレブラシですが、
スリムタイプにして大正解。奥の方まで洗えてスッキリです。

これに変える前は、トイレブラシをもう少し手前に置いていました。
でも、スリムタイプは置いた時にコンセントカバーの右側のラインとぴったり合うので
スッキリ見えるのが嬉しくて奥の方に置いてます。

便座に座って見上げると…
トイレの収納

ライナー&ナプキン入れとゴミ入れ用のカゴ。
ライナーは常時入っていますが、ナプキンのストックは私の部屋に置いています。
期間中だけ、ここに入れています。

このゴミ入れは基本的には使いません。(トイレの後、持って出ます)
彼(旦那)が居る時、来客中だけ(私が)使っています。


トイレ唯一のインテリア?
トイレのディスプレイ

ドアの取っ手に、ビーズのブレスレットを巻きつけてます。
3年くらい付けたままですが、彼がこの存在に気付いたのは先月のことでした…。



子供用トイレトレーナーは娘が自分でセットして使います。
(おしっこの時は便座が濡れないように、後ろの方に座るように言ってます)

娘は大人用便座も使えますが、落ちないように腕に力を入れて
自分を支えているようなので、当分はこのトイレトレーナーを使っていく予定です。
階段になっているところに足もつくので、ウンチの時に踏ん張りやすく、
時には太ももの上を台代わりに、頬づえついて、ゆっくりまったりくつろいでます。


↓画像をクリックして頂けると毎日更新の励みになります♪
キティちゃんのトイレットペーパー

最近、娘がトイレットペーパーを使い切ると、次の分をちゃんと
出しておいてくれるようになりました。
(親のやることを素直に真似する有難い年頃)

「新しいトイレットペーパー出しといたで!」(名古屋弁)

すっかり名古屋人の4歳です。


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)




フォロー・いいね歓迎いたします!




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
出しといたで!って名古屋弁なの?関西弁かと(笑)
> LeLehunoさん
名古屋弁の文法は関西的要素が多いんだってー。

「~しとる」は関西弁にもあるし、名古屋弁でもあり、、

最後の「で」が、名古屋弁は「~だからよろしくね」の後半部分が略されたような意味合いがあり、関西弁の強調の「で」とは形は同じでも意味が異なるそうな。

ということは、言葉使い自体は関西弁でも名古屋弁でもありえるということになるかも。

気になったのでいろいろ調べてみた。笑

管理者のみに表示