【ゴミを出し忘れた時、どう対処していますか?】

2017.03.14.Tue
ゴミがカラスにやられやすい
地域に住んでいます。

そのため、回収が昼過ぎだと
わかっている可燃ごみに関しては
可能な限り、ギリギリに出すようにしています。
(近所の皆さんもそうされています)

でも、午前中に買い物へ行って
帰ってきても間に合うような時、
たまにゴミのことを忘れ、そのまま
別の用事をすませてしまうことも…。

アラームなどリマインダーすればいいのかもしれませんが、
毎週というわけでもないので、セットすることさえも忘れるので私には不向き(^^;


そんな時に活躍するのが、
ベランダに置いてあるゴミ箱。

色は違いますが同メーカーの物です


実はこれ、元々はおむつ用ゴミ箱として買いました。

そして今は…
普段は使わず、忘れた時用と
大きめの不燃ゴミが出た時用に
利用しています。

そのため、空っぽのことも多いです。

でも、空っぽだと強風で倒れることも
ありそうなので、重石として猫の砂を入れています。

なぜ、猫を飼っていないのに
猫の砂なのかというと…

災害時のトイレにもなるかな?
と思ったからです。
(娘がおむつ時代に買ったという関係も…)



非常用トイレセットも準備していますが、
トイレが近い(私が!)ので心配で…(^^;



ベランダにゴミ箱を置いたのは
娘(7歳)がちょうど1歳になった頃。

最愛の娘

不謹慎ですが(笑)入れてみました。

(ゴミ箱から)
いないいないばぁ!
の素振りをして遊んでいました(^^)





最近はこんなスゴイ防臭袋があるんですね!
(2013年に公式サイトがオープンしたようです)


いざという時のための逃げ道(場所)を
確保しておくことは毎日の快適空間に直結します。

例えば、お菓子を大量にもらった、
行事の景品でごみ袋を大量にもらった、等。


ただし、モノにもよりますが、たとえ
ゴミでも、1日くらいの保管であれば、
場所を確保しないこともあります(^^)


小さなお子さんがいらっしゃる場合、
ベランダに何か置く際は、それに
乗って、お子さんがベランダの柵を
越さないよう対策をされてくださいね。


<関連記事>
ベランダからの転落事故を防ぎたい




昔ながらのこの形にも、洒落たのが…。


旦那 ホワイトデーお返し

今朝、テーブルの上に置いてありました。

誕生日もクリスマス(プレゼント)も
スルーの旦那ですが、ホワイトデーは
忘れずにお返しをくれます(^^)

昨年までの3年間は単身赴任のため当日会っていないのでありませんでしたが…。

そして、中身はいつもチョコレート。
(今回はケーキ屋さん購入)
チョコレート返しが定番のようです。


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※面識のある方は遠慮なく友達申請してください♪


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示