ラベルライター、裁縫セット、お名前スタンプの収納

2013.10.23.Wed
無印良品のPPケース・引出式・深型に入れています。

ピータッチの収納
真ん中の空間はラベルライターの替テープが増えた時のために空けています。縦に入ることも確認済。

ラベルライターはテプラが欲しかったのですが、
価値観の違う彼も納得する低価格のピータッチを使用中。

結果的には、場所をとらないのと、
使い勝手もさほど悪くないので満足してます。


ラベルライター上(左)の白いケースには、作り過ぎてしまったラベルを、
使う可能性のあるモノだけ残して入れています。


お名前スタンプの左端のスタンプ台(ステイズオン)は、取りやすいように
底が右になるように置いています。
そうすると、スタンプ台の脚の部分に指を引っ掛けて取ることができるので、
取り出しやすい収納になります。


お名前スタンプはよく使うサイズだけをすぐ取れる場所に置いています。


お名前スタンプ 『おなまえ~る』 ひらがな10個+漢字2個+インク2個つき
(ケース付ですが、私は使いにくかったので処分しました)



年少ということもあり、まだ使う予定のある幼稚園の名付けグッズの一部と
ゴム・紐などをチャック付き小分け袋に入れています。
使用頻度が低いのと、1袋1種類だとかさばるので、1袋に2種類入ってます。

裁縫セットの収納

ラベルテープの本体の表示だけではパッと見てすぐわからなかったので、
追加でラべリング。(布×青、透明×黒)
ラべリングしていないテープは1番よく使う白地に黒文字タイプで、テープの幅は
テープ本体(12mm・9mm等)を見て確認します。



ほつれストップ液はいざという時に助かってます。
幼稚園の帽子のリボンの端や巾着の紐の端などのほつれ防止にも使ってます。
少しにおうので、娘のモノに使った後は半日ほどベランダに干しています。

裁縫道具は2階建て・3階建て収納で使用頻度に分けています。

普段よく使うモノ(右)は上段に置いて、
これだけを持ってテーブルで作業します。

普段よく使うモノ以外で必要なモノがあった場合には、
PPケースの引き出しごとテーブルに持っていきます。

裁縫セットの収納



糸きりはさみ、今年の夏にやっと買い替えました。
それまでは、小学生の頃から使っていた学校の裁縫箱に入っていたのを
ずっと使っていました。(物持ちは良い方だと思います)

今よく考えてみたら、6歳上の姉のお下がり
ということを思い出しました。
私の今までの記憶よりさらに年月経過していた…。


最後になりましたが、この引き出しの場所です。
ラベルライターの収納

今回の引き出しは、左手で開けて右手で取り出すので、このような収納になりました
引き出しや棚の位置が違ったら、使いやすさは半減。

家具の配置変えをしたら、その中の収納は使いづらくなっていることもあるので
そちらの確認もしてみてくださいね。



↓画像をクリックして頂けると毎日更新の励みになります♪
ミスド ショコラフェア

またまたミスド。
今日から、“ショコラドーナツフェア”やってます。(29日まで)
生チョコリングパイ(左上)は本日新発売。


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪



フォロー歓迎いたします




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示