【年長さんのお年玉の行方…】

2016.01.07.Thu
『お正月といえば、お年玉』
と、思っていた子供の頃…。

あげる立場になってから、早ン十年。

とはいえ、姪も甥も近隣に住んでいない
ので、渡した記憶は片手で数えられるくらい…。
気付いたら、成人してました。笑


お年玉は下記のような計算式で
算出された金額が目安とのこと。

年齢÷2×1,000円前後
(年齢×500円)

この目安を誰が考えたのかはわかりませんが…。

ホテルオークラ おせち料理 
『お正月といえば、おせち』


元旦、義両親の家へ3人で訪問。
毎年恒例の注文おせちを頂き、
娘はお年玉(1万円)をもらいました。

お年玉。
私達はまだあげていませんが、
これまではずっと、娘名義の
銀行口座に貯金をしていました。
(500円玉の時は別ですが… 本を買ったり…)

今回初めて(娘に通帳を見せながら)
お年玉について確認をしました。

「○○ちゃんのお年玉は、もらったらいつも、銀行に貯金しているのだけど、お年玉…欲しい?」

と、聞きました。
(もちろん)答えはイエス。

娘は5歳の時からお小遣い制を導入。
現在6歳2ヶ月。
まだまだ上手には使えていない様子。

「でもね、すぐに“要らない”になっちゃうモノをお小遣いで買っちゃうこともまだあるでしょ? これはとーっても大きいお金なの。なんと!○○ちゃんのお小遣い、28回分もあるんだよ~。だから、ママはこの中から、1,000円(お小遣い3ヵ月分という説明もしつつ…)だけ○○ちゃんに渡そうと思ってるの。○○ちゃんはどう思う?」

「お年玉の中から、四角いの(お札のこと)がもらえれば、それだけで嬉しい。でも、残った分は、ママがちゃんと貯金しておいてね」

という返事でした。
(母、念押しされました。笑)


彼女のお小遣いは毎月350円なので
お札は憧れだったようです。



娘の財布はふなっしー
私の母から「なんでもない日」の贈り物。

週末、母が遊びに来る予定で、私の
兄からのお年玉も預かっているとのこと。

その2人からのお年玉はどうするのか楽しみです(^^)
金額によるかな?笑


ちなみに、毎月のお小遣いが残った
場合(だいたい数十円の端数)は、
貯金箱に貯金しているので、
「貯金」という概念は多少わかっています。

お小遣いに関してはまた後日、記事にしたいと思います☆

義両親 おせち

昨年から2種類(2段×2)注文する
ようになったので、食べがいあります。
(彼はひとり息子なので、5人で食べます)

ありがたいな~と思いつつ、
お正月に向けておせち料理を作る
という慣わしは、いつどのように
娘に伝えていけばいいのだろう…と考える母でした。。


整理収納お片付けサービスに関して
現在、新規のお客様募集は一時休止中です。
(継続のお客様は日程調整可能です♪)


☆ランキングに参加しています☆
↓下記をクリック頂けますと更新の励みになり嬉しいです♪

森永 一粒苺アイス 

Facebookにも書きましたが、
初アイスは娘セレクトのピノ。

私セレクトの初アイスは…
「まるごと小粒苺のひとくちアイス」

美味しかった♪

私は知りませんでしたが、
以前2月にも発売されていたそうです。
箱のデザインが変わり、価格が上がり(笑)
12月に再販。
セブンイレブン限定です。


こちらも押して頂けると嬉しいです♪



フォロー・シェア歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
お札に憧れるって、なんてかわいいんでしょう!
(ウチの親戚にも初めてお札でお小遣いをもらって
玉じゃない、お札だっ!と大喜びした子の逸話が笑い話として残ってます(笑))
しかも、ちゃんと貯金して、と念押し。
かわいい♪♪♪
栄えある初回 お札のお年玉、何に使うのかな〜^o^???

お金の使い方の躾って一生の財産ですね♪
それに、時間の使い方も! この頃本屋さんでも 子ども手帳 とタイトルに入った本を見かけました。
(子ども書斎にあったカレンダーがその鍵を握る…?)

それから、贈ったり贈られたりを記録するノートも
この頃出てるでしょ?
アレ、自分の家庭を持つときにちゃんと作っといたらなーって今になって思います。ちゃんと残してないの、町田貞子さんを読んでたのにも関わらずσ(^_^;)
覚えてられなくなったから…(苦笑) 書き留めざるを得なくなっています。
生まれたときからの記録とかあったら、すごいわね?
…マッキーさんは作ってます?
贈られる って祝福を受けたってことでその記録になるなんですよね〜。
…不祝儀もあるけどそれは慰めだから、
いずれにしても自分へ向けられた好意の歴史、だわ♪
>93さんへ
1万円札じゃなくても良くてホッとしています(^^;

人前では、大喜びするというより、照れながら喜ぶので
(私達夫婦の前では、ヤッター!とバンザイしてベタな喜び方もします)
笑い話にならないのが残念です。笑

小学生になったら、文房具購入も少しずつまかせようと思っていますが、
お小遣いとどう分けていこうか…まだまだ考え中です。

子ども手帳、気になってます♪
まだ早いかな~と思っていますが、私が使わなかった手帳を
「欲しい!」と言うので渡したら、スケジュール帳風に
なんとなく使えています。良い準備になっているかもしれません(^^)

贈り物関係のノート。
実は結婚当初書いていたのですが、早々に挫折しました(^^;
次は娘が生まれた時に、お祝い内容がわからなくならないように、
ということもあり、書く予定でしたが、赤ちゃんのお世話に追われているうちに…
頂きモノの記憶確かではなくなり、断念しました。

…すっかり忘れていました。
思い出させてくれてありがとうございます。
今年から書いてみようかな♪

管理者のみに表示