【浄水器のカートリッジ交換を忘れないために…】

2015.10.09.Fri
歯ブラシやスポンジの交換は毎月1日にするけれど、
それとは別に3ヵ月に1回、決まった月にだけすることがあります。

それは…



浄水器のカートリッジの交換。

行う日も決まっています。

1月・4月・7月・10月の

不燃ごみ収集日の前日(or前々日)。

名古屋市の不燃ごみ収集は、
1ヵ月に1回。

もしカートリッジ交換を忘れても、
該当月(1・4・7・10月)の収集日に
出していなければ

「私、交換してない…」

ということにすぐ気が付きます。
(直近のことなので、さすがに気が付くようです。)
…習慣にし始めた頃、2度ほど忘れたことに気付きました。

だから、もし忘れていても、気付いたらすぐにその場で交換すればいいだけ。

前日(又は前々日)に浄水器から外した古いカートリッジは、
水切りカゴの上で、水切りされながら処分を待ちます。


ちなみに、この決まりごと(仕組み)を
作る前の私
は、こんな感じでした。

↓↓↓

付属のシールを貼っていたけど、
(私にとっては)見た目が悪い!

浄水器交換目安



だから、見えにくい位置に貼る。



見えないから結局忘れる。
「これ、いつ交換した!?」



ならばいっそのこと書かずに記憶に頼ろう。
(私の頭にそれを期待したのが間違いでしたが…)

日付に関係する『忘れないようにしたいこと』は、なんでもスケジュール帳に書くようにしていますが、カートリッジ交換まで記載するとスペース的にきびしくなるので、これは書きたくなかった。



やっぱり…

「これ、いつ交換した!?」

(3ヵ月交換目安なので)
2ヵ月くらいしか使ってなかったら
(今交換すると)もったいないような…。

でも、4ヵ月以上経ってたら、
早く交換しないとイヤだなぁ…。


といった具合に、モヤモヤしていました。(でも、わからないので、結局交換する。笑)

「シールを素敵シールにする」
という手もありますが、日付を
書くこと自体が面倒くさい(^^;
(スケジュール帳を書くのは苦ではないのですが…)


暮らしの中で、決まりごとを作る
のは、決して束縛ではありません。

暮らしの循環をよくしてくれる
潤滑油だと私は思っています(^^)


生活の仕組み化のお手伝い致します☆

【11月以降】お片付けモニター・個別カウンセリング受付中

(日程に関しては、11月以降でご希望日を記入の上、お問い合わせをお願い致します)



★ランキングに参加しています★
画像をクリックして頂けると更新の励みになります!(安全なサイトが開きます)
両口屋 栗きんとん

栗きんとんの季節ですね~。



フォロー・いいね歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示