【より良い配置(収納)にするための習慣づけ】

2015.09.16.Wed
先日、私のFacebookに載せた写真。

週末の午前おやつ。
(3時のおやつには少な過ぎる。笑)

オレオ 牛乳

少し前に、オレオを牛乳に浸して
食べているCMを見た娘が
「牛乳につけて食べたい!」
というので、準備しました。

この写真。
手前と奥で、マグカップの配置が異なります。

手前が私の…こちら↓
子供とおやつ

私も、オレオを牛乳に浸して食べようかな…という気持ちはありましたが、
基本的には、オレオと牛乳、別で頂くつもりでした。

そういう理由で、カップが右側にあります。
(右利きです)
 
HASAMI ブロックマグ


そして娘…。
彼女の目的は、オレオを牛乳に浸して食べること。

幼稚園児 おやつ

だから、オレオが右。(娘も右利きです)


こういうことは、多くの方が
当たり前にやっていることだと
思われますが、いかがでしょう?


でも…

マグカップの持ち手のことは無意識
レベルで考えるようになっていても、
「こっちの方が取り出しやすい」
という風に、それを収納場所に当てはめることはしていない。

取りにくい場所にあるのに、それに
気付かず、場所を移動することなく
そのまま使い続けてしまう。

又は、面倒な配置だな、と
気付いてはいるのだけど、配置を
替えることの方が面倒くさいような
気がしてしまい、毎回使う時に面倒くさい思いをしている。


(今回の例は、面倒というほどの配置ではありませんが…)


身に覚えはありませんか?


ちなみに、娘のおやつ配膳の位置。
実は、最初は私と同じ向きだったんです。
ついつい習慣で(笑)、私がそう置いてしまいました。

収納方法

それを直したのは娘(5歳)。
彼女は、片付けられる子供です。
改善要望は3歳の時からすでにありました。


意識して、気付いたら、行動に移す。


言葉にすると簡単。笑
実行は難しい。

気付いて、すぐ直す。
今回のような、ほんの小さなことからコツコツと…。

これが習慣になれば、少しずつですが
暮らしはどんどんラクになると思いますよ(^^)


家中の全てが面倒くさくて、
何がストレスなのかもわからない方、
よかったら相談してくださいね。

個別カウンセリングは自宅訪問も可能です。

↓こんなことも指摘させて頂いています。

◎自宅の違和感を指摘してくれる人、ここにいます。
◎本当のストレスはどこにある!?


家中のストレスをひとつずつ解決に導きます

秋のお片付けモニター・個別カウンセリング受付中

(写真掲載NGの通常お片付けプランもあります)


☆ランキングに参加しています☆
画像をクリックして頂けると更新の励みになります!(安全なサイトが開きます)

すや 栗パフェ 予約

恵那寿や」の栗きんとん頂きました。

石川橋店(名古屋)の予約制栗パフェ、10月1日から電話受付開始だそうです。

ちなみに私、食べたことありません。笑


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪(安全なサイトが開きます)



フォロー・いいね歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示