【靴の劣化・履かない靴について考える】

2015.09.09.Wed
前回の記事【Seriaで冠婚葬祭グッズの収納】に、ご質問を頂きました。

冠婚葬祭の時のみに履く靴だと、久しぶりに出して履くと劣化しませんか?

私、ちょっといいものを大事にしすぎて、劣化して履けなくなってしまったことがあって・・・
久しぶりに履いてでかけた出先で壊れ始めた経験あるんです・・・。


以前、こちらの記事に少し書きましたが、
ポリウレタン底は、加水分解(※)により
いつの間にか劣化していることがあります。
(20年前と比べて改良されてはいます)

(※ウレタンのような化合物が水・空気中の水分等によって分解する反応)

靴底に使用されていなくても、
ポリウレタン系接着剤を
靴底の貼り付けに使われている場合も
早々に靴底がめくれることがあります。

今期モデルというのであれば、
3~5年くらい大丈夫かもしれません。

でも、いつ発売されたかわからない、
特に閉店セールなどでは数年前から
お店に置かれていたことも考えられます。
(製造された時点で経年劣化は始まります)


上記の点を考慮した上で、私は
普段使いではない冠婚葬祭用の靴を
購入しています(^^)


買った靴はどんどん履かれることを
オススメいたします。

が、オススメしたところで
すぐ履くようになるものではない
ことも私は知っています。笑


そういう時は…

「なぜ、履かないのか?」

「どうしたら、履くようになるのか?」



を、自分に問いかけてみると
きっと解決策が導き出されると思います。

ちょっと、きつい…。

というのであれば、こちらの記事が
参考になるかもしれません。

◎「使える靴」を増やすためにストレッチャーを使う

◎1回履いただけの靴も処分

靴の収納

ヒールの靴をもっと履きたいけど、
ついラクな靴を履いてしまう…。


そんな方にはこちら↓

◎「週1のスポーツジム」より、「月1のウォーキングレッスン」を選んだ理由


古くなってもう履いてないけど、
お気に入りだったから捨てられない…。


履きやすい靴であれば、
↓こういう方法もありますよ。

◎もう履かないけど履きやすい靴の使い道


あとは、収納場所を見直すと
履くようになる靴が出てくるかも
しれませんよ~(^^)


ご予約可能日提示しています

秋のお片付けモニター・個別カウンセリング受付中


(写真掲載NGの通常お片付けプランもあります)


☆ランキングに参加しています☆
順位が上がると、たくさんの方に見て
頂く機会が増えますので、このブログを
応援して頂ける方はお手数おかけしますが
下記ランキングバナーを2つクリックして頂けますと嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ




ランキングサイトが表示されると投票完了です。(安全なサイトが開きます)
Ctrl(コントロール)キーを押しながら、上記バナーを2つ押すと画面が変わらず便利です(^^)


フォロー・いいね歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示