【使い捨てスプーンやフォークの処分について】

2015.09.02.Wed
夏休み、ひさしぶりに
宅配ピザを頼みました。
(デリバリーメニューの収納はこちら

宅配ピザ 名古屋

デパ地下などで、お惣菜を買った時は
お皿に移していただきますが、
宅配ピザはわざわざ大皿に移したりはしません。

宅配ピザを満喫します。笑

さて、そんな宅配ピザに付属されてきたプラスチックカトラリー。
(キッズセットを頼んだから付いてきた?)


あなたなら、どうする!?

使い捨てスプーン 処分

1) 今すぐ使う

2) とりあえず、取っておく

3) 理由ありきで、取っておく

4) 捨てる


_____


私の場合は、1。
今すぐ使います。

ちなみにナイフは、チーズのピザに
蜂蜜をかけてのばす時に使いました。


本日は防災の日でしたが、
使い捨てのカトラリーは防災の
観点から、保管しておくという手もあります。
(いつものようには洗えないので…)

我が家では、今は「すぐ使う」ですが、
実は少しだけ保管してあるのです。

割り箸が置いてあるこの場所に…。


というわけで、正確には…

3) 理由ありきで、取っておく



1) 今すぐ使う


という順序で現在に至る、です。


割り箸は拭く対処なのに、
スプーンやフォークだけなぜ…?

と、思われる方がもしかしたら
いるかもしれませんが、
「拭く面積が大きい」のと
「形がいびつでキレイに拭きにくい」
というシンプルな理由です。


話は戻って…

「2) とりあえず、取っておく」

こちらを選んだ方は要注意。

もしやあなたは…
片付けられない人では!?
(又は、予備軍?)


何かを取っておく時は、

いつ、どこで、誰が、どういう状況で、なんのために使うのか?


…と、考えるクセをつけられるといいですよ(^^)


物の要不要判断(要る・要らない)の際、
迷ったら、この記事のこと思い出してくださいね♪


(ブログを書いている間に日付が変わってしまい、昨日が防災の日となりました。)
_____

※お片付けモニター募集10月の日程も追加しました。

ご予約可能日提示中

秋のお片付けモニター募集中


(写真掲載NGの通常お片付けプランもあります)


☆ランキングに参加しています☆
画像をクリックして頂けると更新の励みになります!(安全なサイトが開きます)

ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪(安全なサイトが開きます)



フォロー・いいね歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ドキッ!
ウチには “とっとく鳥” がいます(笑)
とっとく とっとく って鳴くのよσ(^_^;)
ずいぶん長くいるので 駆除するのも難儀です。
今、処分することができたものを記録するという方法を試してます。
その記録の中に 育児書 もあるわけです。
ご紹介した本を読んでくださってありがとうございます(^o^)/
マッキーさんはご自分に合わせてきちんと取捨選択なさる方なので、
安心して要らんことを書けます(笑)

友だちが “美佳”という銀行印を使っていて、
なんでも初めて自分名義の口座を開くときに親御さんが作ってくれたのだそう。
姓が変わっても使えるように‥ってことですね。
素直に、いいなぁ‥♪♪ と思いました、素敵って。

ちなみに銀行印ってなーんでもいいんですってね。
ジョン・スミスさんが「田中」の印鑑を使っていいんです。
一度登録したらそれ!っていうだけ。

大原照子著 『少ないモノでゆたかに暮らす』という本 に
ー小学校に入学した七歳の春、父が私にしてくれたことは「照子」という水牛の印鑑を作ってくれたこと、そして近くの銀行に連れていって口座を開き、名前の書き方、積み方を教えてくれたことでした。ー
とあるのを読んで、思い出しました。

大原さんは主婦から料理研究家へ転身した方。
栗原はるみさんのような方の大先輩、80代半ばくらいではないかしら?
未亡人だったのかもしれないので、有元葉子さんにより近いですか。
のちに英国留学したり
お好きなアンティークをご子息と共同で商ったりと活動を広げ
ずっとメディアの目を引く存在でしたが、
老年期に至りシンプルなライフスタイルにも注目が集まって
その類いの本も出版なさっています。
わりと最近のことよ。ご存知でしたでしょうか。
老境のシンプルな暮らしぶりが人々の憧れを誘うのでしょうね。
まさしくライフオーガナイズなマインドの方です。
(ちなみに お父さまからの躾の件(くだり)も 実に微笑ましいです。でも読めって意味じゃないですよ(笑))
To 933
93さんのお家には鳥が…しかも鳴き声がステキ。笑

処分するものを記録する方法。
私も以前していたことがあります。昔のブログ
で、ですが…。
今年に入って、そういう本も出ましたね。
もしかして、そちらの影響でしょうか?

鳥さんがいるけど…手放されている物もありますね(^^)

銀行印。
実は娘の判子は同じく彼女の下の名前だけで作りました☆

結婚した時に名前変更で銀行へ行った時に、
旧姓の判子をそのまま使えると聞いて、その時初めて知りました。
でも、ジョンスミスさんが、田中さんって…笑

大原照子さんの「少ないモノでゆたかに暮らす」は読みました!
20代半ばで読み、長く持っていましたが、今は手元にありません。

そして、その素敵な一節…覚えていません(^^;

ぜひ教えておきたいことですね!
お小遣い帳をつけていて、月の終わりに残ったお金は「貯金」といって、私が預
かって(額が少なすぎて通帳にはちょっと…笑)いて、少しずつ理解はしているよ
うなので、七五三(来年の予定)を機に考えてみようと思います♪
No title
判子!もう作ってらっしゃいましたか (^O^)
そして、もうおこづかい帳を (゚o゚;;
すばらしいわ(笑)
いい!と思うことが近いとひとつひとつわかるにつけ、
勝手に親近感が増しております♪

この年齢になってつくづく思う‥‥
幼いうちから正しく身につけておきたかった
身体のメンテナンス法 ( 姿勢、歩き方、歯、目‥ )
お金の使い方、時間の使い方。
本を読む習慣とフツーなお行儀、字
手紙を書けること に関しては
お蔭様でと感謝しますけど(笑)←自分に甘く評価σ(^_^;)
それに家事も、仕込まれておきたかったわ、今思えば(笑)
これはマッキーさんも仰ってましたね^ ^

仰る通り、本屋さんで手に取った本から
処分したものを記録するという方法を知りました。
が、内容に賛同したというよりは、
その手法に何かピンとくるものがあったのです。
説明はつかないけれど。

それにしても20代で 大原照子さんを‥‥長く持っていた、と。
マッキーさん 元々得意なことかもしれないけれど
ここまで来るには、憧れや理想を抱き、
コツコツと歩んできた長い蓄積がおありなのよね。
表だって記憶になくても血となり肉となっているのでは?(^_−)−☆
私は古本屋さんで見つけ持ち続けていたけれどこの度処分。
お別れにザーッと目を通したんですよ(笑)
↑こんなことやってるから‥‥ゴニョゴニョ

そういえば
マッキーさんが紹介なさった他のライフオーガナイザーさんと
本を貸し合ったと
(あちらのオーガナイザーさんの) 過去ログに
あったように記憶しております。
マッキーさんの本棚はクローゼットの中のごく小さなものでした。
一方でとても豊かな読書経験をお持ちです。
どうやって “両立” 維持してらっしゃるのでしょう?
いつか記事にしてくださるとうれしいです。
ソレは センチメンタルなモノとの関係にも関わるのではないかと
愚考いたしますが。
To 933
93さん、こちらでも(笑)こんにちは(^^)

お小遣いのこと。
記事に書きそびれたままもうすぐ1年…。
(様子を見て書こうと思っているうちに日が経つのは早いです。。)

フィナンシャルプランナーの方が書かれた本に
「5歳でお小遣いをあげ始めた」という記述があり、
確かそれを読んだのが3歳頃で、5歳(年中の10月)になったら
お小遣い制にしようとずっと思っていました。

そして、年長になったのを機に、お小遣い帳を
つけるよう勧めました。
何に使ったか、親子共々覚えていなくて、
これはよくないな~と思い始めたからです(^^)


家事はホントそうですね。
仕込まれておきたかったです。
私の記憶では、高校生の頃にお風呂掃除を
家の仕事としてやるように言われて…
そこまで大きくなると、その場限りで
イヤイヤやっていただけで、身になりませんでした。

姿勢も「姿勢よくしなさい!」と両親に注意され、見た目を
ピンッとすることだけを覚えて、「姿勢良いね」と周りに
よく言われていましたが、小学6年生の頃には腰痛持ちで、
大人になってから、その原因が反り腰だったと知りました。


93さんは文章が本当にお上手ですね。
本を読む習慣がある方のなせるわざなのでしょうか?
(私の読書遍歴は偏っていまして…)

言い回しなど、とても参考になります。
(まだ活かせていませんが…笑)


本のこと。
クローゼットの中の本は単行本や文庫サイズで、
主人の部屋に雑誌サイズの本は置いてあるんですよ~。
(35×35cmの1区画を間借りしております)
買ったばかりの本などは、リビングの「とりあえずボックス」を
2個に増やしたので、こちらに入れています。
http://macky1010.blog.fc2.com/blog-entry-122.html

なので、もう少し持っています。
(自宅収納紹介情報不足で誤解を招きました…)


読書に関しては、あまり意識していませんでしたが、
私なりの取り入れ方法というのが…そういえばあります!!

また記事にしたいと思います♪

管理者のみに表示