【本当のストレスはどこにある!?】

2015.07.09.Thu
お客様のご自宅を片付ける前に、
何が本当のストレスなのか?
知るために、ヒアリングをさせて頂いています。
(他にもヒアリングの理由はあります)


こちらにも書いていますが、
スッキリ空間を作る前に、
まずは、ストレスを取り除くことが先決。

【1】 ストレスを取り除く

【2】 スッキリ空間を作る

【3】 ステキなインテリア


= = = = =

玄関スペースにある
ご主人用のクローゼットに関するお悩み。

玄関周りにご主人が適当に掛けた
洋服を、奥様がそのクローゼットに
毎回移動するのが日課…。

ご主人がご自分で仕舞わず、
玄関周りに洋服をちょい掛けする
ことに関しては、受け入れて(あきらめて!?)いらっしゃるご様子。

ご自分(奥様)が、ご主人の洋服を
わざわざクローゼットに移動する
ことが、1番嫌なことではなさそう。

スッキリした空間が好きな方なので、
見える場所にちょい掛けされている
ことがストレスなのかな?

最初はそう予想しましたが、
それが「1番のストレス」という
わけでもなさそう…。

クローゼットの収納

クローゼットに洋服が詰まっていて
掛けにくいのもストレスとのこと
ですが、これもまた1番のストレス
というわけではない。

そんな彼女の1番大きなストレス。

それは…

クローゼットが、
かたくて開けにくく、
かたくて閉めにくいこと!



話しているご様子で、よーくわかりました。


そんなご主人のクローゼット。
閉める時、完全に開き戸がお互いに当たっていました。

もしやこれは、ネジを調整すれば
直るのではないだろうか?

そう思い、見てみると…


なんと、

なんと、

ネジがありませんでした。

クローゼットオーガナイズ

しかも、2本も。



2人でビックリ。笑

これでは、扉、ズレますね。
調整したとしても、すぐにズレてしまいますね。

同じようなサイズのネジで代用し、
一旦調整してスムーズになった扉。

「快適(^^)♪」

とのこと。

念のため、しっかりサイズの合った
ネジを購入されることをオススメしました。



片付けに限らず、ストレスの根本が
「自分の思いとは違うところにある」
そういうことはよくあります。

自分自身で見極めるためには、
「本当にそうなのか?」
自問自答を繰り返す。

お客様にも、しつこいほど(!?)
質問させて頂いています。

お申し込み後のメールの
やりとりでも、たくさん質問を
させて頂いていますので、
どうぞ、お付き合いくださいね。


【7月・8月】お片づけモニター募集中
暮らしと空間の見直しを本気でお考えの方、お待ちしています。


★ランキングに参加しています★
画像をクリックして頂けると更新の励みになります!

ブログ村ランキング


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)




フォロー・いいね歓迎いたします



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示