【子供が産まれた病院を見に行く旅】

2015.04.14.Tue
春休み。
ふと思い立ち…
娘が産まれた病院を見に行ってきました。

今は名古屋在住ですが、娘が産まれた時は横浜に住んでいました。
(横浜には、妊娠4ヶ月~産後4ヶ月の間だけ)

というわけで、ランチは中華。笑

新横浜駅ランチ



以前から、自分が産まれた病院を見てみたいと言っていた娘。

今回は、残念ながら待合室までしか入れませんでした。

その理由は…小学生になっていなかったから。

これは、盲点でした。

小学生以下のお子様は、一般病棟への立ち入りはご遠慮ください。

と書かれた紙が入口すぐのところに貼ってありました。

言われてみれば、そうですね。
そういう場所ですね。
すっかり忘れていました。
(お子さんが面会に来た時は、待合室で会うシステム)

新生児を窓ガラス越しに見せてあげたかったなー。


出産した病院は、以前住んでいた家から
なんと、徒歩2分のところにあります。

もちろんこの日も歩いて、元自宅へ行ってきました。
そして、記念撮影☆

0歳の頃、私や彼が抱っこして撮った場所に、
娘が自分の足で立って、ポーズを決めている…。

感慨深くカメラを構えていた母なのでした。


急きょ行くことに決めたのと、時間の都合で、当時のお隣さんのところへ寄れなかったのが心残り…。

ということもあり、小学生になったらまた行ってみようと思います。
今よりきっと、記憶に残るはず!



こちら、出産後、初めての夜ごはん。(早朝出産でした)

産後食事
お祝いムード♪
産後ごはん


退院前日のお昼ごはん「お祝膳」の前菜。

入院中の食事

通常ごはんはもちろん和食も出ます。

産後の食事

栄養バランス良く、彼も美味しいと言っていたので、
「レシピはありませんか?」とお聞きしたら、
とても喜んでくださって、レシピがなかったにもかかわらず、
お忙しい中、栄養士さんが材料の分量表を作ってくださいました。

そんな思い出のある病院です(^^)


ちなみに、とても近かったのですが、事前入院出産になってしまったため、
陣痛の合間に歩いて向かう(と思っていた)ことができませんでした。
楽しみにしていたのに…笑



■モニターキャンペーン中■

子育てしやすい家にしたい方、募集中

整理収納・お片付け個別相談


新着幼稚園の準備をスムーズにするための仕組み作りプラン

詳細・お申し込みは上記をクリック★



☆ランキングに参加しています☆
画像をクリックして頂けると更新の励みになります!(安全なサイトが開きます)

手作りクッキー

病院では、少しですが毎日おやつも出ます。

シフォンケーキ、わらび餅、羊羹、蒸しパン…。

(全部、写真に撮っていたので書けることです。笑)


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)




フォロー・いいね歓迎いたします!




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示