ライフオーガナイザーのお宅訪問(+サングラスの収納)

2015.04.09.Thu
ライフオーガナイザーのお宅訪問、第2段。
今回は新幹線に乗って…

新幹線で名古屋から京都へ

私がライフオーガナイザー1級の資格を取得した時(2013.9~11)にお世話になった、講師の国分典子さんのご自宅へGO!

ライフオーガナイザーの家

3LDKの分譲マンションをリフォームされ、2LDKに4人家族。
(20歳の娘さんと高校2年生の息子さん)


スッキリとした家。

その理由(のひとつ)は…
とにかく「掃除が嫌いだから」私と同じ!


DSCF2113.jpg

私物は各自の部屋管理。
(男子と女子に分かれた、2人部屋が2つ)

でも、家族の思い出の品は
リビングに盛りだくさん(なイメージを受けました)。

しかも、リビングの特等席ともいえる場所に
「いつでもすぐ見られるように…」と、
家族の思い出品がたくさん入っていました。

そして、壁にもお子さんが小さい頃の絵本が…。

絵本の収納

これは将来、ぜひマネしたいアイデア☆

我が家だったら、まずこれを選びます。
私が初めて娘に買った思い出の絵本。





キッチンからの眺め

開放感が大切とのことで、キッチンの吊り戸棚も取っちゃってました。

(実際に立ってみて、窓から遠くの景色が見えて気持ちよかった~)

キッチンからも見えるベランダでは、
朝ごはんを食べたり、お茶をしたり
ボーッとするとのことで…

「その目の前に、物干しざおは似合わない!」

ということで、先日ブログで【物干しざおを収納する!】という記事を書かれています。


隠す収納

赤い矢印の先は…
捨てられないけどもう見ていないご主人の本。

左側の棚奥の目隠し布と同じ布ですが、
こちらは2枚重ねで透けないようにしています。
(上段と奥行きが違います)

目の前に広がる空間が少しでも快適になるよう工夫されていました。

自分の感覚も大事にしながら、
ご主人の「捨てられない」という感情も大切に…。



サングラスと眼鏡の収納

こちらのサングラスの収納方法。
なんと、娘さん(20)考案。

最初は、ネックレスやブレスレット同様、画鋲に掛けていたけど、
すぐに落ちてしまうので、麻紐を使ってこのようにしたそうです。

子どもには小さい頃から躾のひとつとして、「遊びとお方づけはセット」と教えてきました。

「ご飯を食べる前と寝る前には必ずリセット。一緒に歌いながら片づけました。いまふたりとも、ものを手放すのが上手ですし、自分で管理するのも楽しそうです」


 片づけと収納がらくになる仕組みづくり ライフオーガナイズより



今回、娘さんや息子さん(&ご主人)の部屋も見せてもらいましたが、
この本に書いてある通り、本当に自分達で管理するのを楽しんでいる様子でした。
(娘さんもその場に居らっしゃいましたが、部屋もご本人も好感度高すぎて長居しそうに…笑)


なるほど~な収納方法や、
「え? これをここに!?」
というのが随所にあり、もっと載せたいところですが…

近々、自宅公開型プチセミナー(みたいなの)をされるとのことなので、
その際に皆様ぜひ参加して見てきてくださいね!
(我が家も夏頃に自宅収納講座を開催予定です)



最後に…。
ご自宅におじゃまして、私自身改めて実感したこと。
DSCF2110.jpg


(私は)木と黒の組み合わせが好きだーっ!



あなたは…?

あなたの「好き」は、ご自宅に反映されていますか?

どう反映させればいいかわからない!という方はどうぞご相談くださいね。

ご連絡お待ちしています(^^)↓↓↓


■モニターキャンペーン中■

帰りたくなる家づくりのお手伝い♪

整理収納・お片付け個別相談


新着幼稚園の準備をスムーズにするための仕組み作りプラン

詳細・お申し込みは上記をクリック☆


京都行きを経て感じたこと。
旅のふりかえりは「自分を知る手がかり」になる


☆ランキングに参加しています☆
画像をクリックして頂けると更新の励みになります!

0000758927.jpg

京都へのひとり日帰り旅行。
リフレッシュの時間。

シュークリームも、ごちそうさまでした。



こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪



フォロー・いいね歓迎いたします!




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示