【子供への「靴を揃える」誘導策は、旦那にも有効でした】

2016.01.26.Tue
約1年前のこと。
単身赴任中の旦那が帰国中、
(私が)トイレに入ろうとドアを開けると…

男 トイレ 座って

スリッパがずいぶん遠くにありました。

今回たまたま…?

と見守っていたけど、3日経っても
私は毎回遠いと感じている。

(娘はスリッパを履きません)


昨日の記事にも書きましたが、
旦那はトイレを座って使うように
なった人です。

参考記事【トイレは座ってしてもらいたい…
ブログ村「3人暮らし」注目記事ランキング1位になりました♪


だから、立ってしたからこの位置
なわけではありません。
(だからこそ余計に謎なのですが…)

手を洗ったままの位置だから?
とも考えましたが、この場所から
手を洗うには遠い。。

トイレ 旦那

赴任先での習慣かとも考えましたが、
そうでもなかった…。

彼にちゃんと確認すると、
「特に意味はないよ」との答え。

意味もなく、突然この位置になるのは

本当に謎ですが、

考えても仕方がないことですので、
ここは建設的な思考に切り替えます。


普段のトイレスリッパの位置はここ。
次に入る人が履きやすいように…。
IMG_0116.jpg

まずは、なぜこの位置・向きに
スリッパを置いているのかを
彼に説明しました。

そして、最近の場所は「遠い」ことを
伝えました。
そして、以前のように定位置に置くよう
お願いしました。

結果…
男 トイレ 座って

この時の一時帰国中(1週間)は
一度も定位置に戻ることはありませんでした。

短い期間に何度も言われるとイヤだろうな~と思い、私は黙っていました。



約1ヶ月半後、次の帰国日前日。
こちらを用意しました。
スリッパ 揃える 

コピー用紙に靴型を書いて
(靴の中敷きの周りをなぞった)
クリアホルダーに入れたモノ。

モンテッソーリ教育に関する本に
載っていたのを覚えていて、それを
活用しました。

参考記事【子供サイズの掃除道具を準備する

娘は言葉がけだけで靴を揃えるように
なったので使わなかった方法ですが、
まさか旦那に使うことになるとは…笑

子供 靴を揃える

この状態で無言のスタンバイ。

見事に成功!!!!

毎回、この位置に戻して(脱いで)くれるようになりました。


でも… 実は…

その次の一時帰国時、
この無言のスタンバイが無かったら
また元に(遠くに)戻っていたのです!

そして、もう1度同じモノを作り、セット。

その次の一時帰国の時からやっと、
無言のスタンバイ無しで、我が家の
スリッパ定位置に脱いでくれるようになりました。

(大人相手にしては)長い道のりでした…(^^;


整理収納お片付けサービスに関して
現在、新規のお客様募集は一時休止中です。
(継続のお客様は日程調整可能です♪)


☆ランキングに参加しています☆
↓読んだよ~のクリック頂けますと更新の励みになります!

ロイズポッキー

少し前の食ネタですが…

1月5日期間限定発売の
【ポッキー<ROYCE'コラボ>】

美味しかったです♪

他に「カプリコスティック」「アーモンドプレミオ」と「ROYCE'(ロイズ)」のコラボも有り。
希望小売価格は各380円(税別)


こちらも押して頂けると嬉しいです♪



フォロー・シェア歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
旦那さまはお幸せですね!
こういった場合、妻は
気にならない
気にしない(ようにする)
やんわり?ガミガミ?言う
が、ありうる一般的なパターンと思われます。
気にならない場合は
そもそも快適な住環境である可能性がグンと低いでしょうし
気にしない(ようにする)場合は
小さなことが溜まっていつか一緒に爆発する可能性を孕みますし
ガミガミは…ね …σ(^_^;)
やんわりと…であっても
夫としては軌道修正するかしないか、…できるかできないのか!(笑)
無理せずできるように奥さまから誘導してもらえるなんて♡
スバラシイです^o^

少し前に本屋さんで オットのことは犬と思って躾けろ みたいな
タイトルを見かけました。ええっ?!と思ったら
書いたのが男性でしたのでなんだかホッとしましたσ(^_^;)
思い出したのは
夫の 身の回りのことを自分でするよう躾けられてなさ加減に
結婚後に気づいて ボー然とした友人たちがいたこと。
愚痴りながらも健気に
未来の有職主婦たちに同じ思いをさせないよう
息子はしっかり躾けよう!と誓い合っていましたが(^_−)−☆

>93さんへ
こんばんは(^^)

このような思考パターンになったのは
たぶん4年くらい前のことで、
それまでは、「なんでやってくれないんだろう…」
って、イライラしてました。そして、普段は言わずに爆発タイプでして…苦笑

そんな自分自身に疲れ果て、考え方を切り替えました。
彼に勝つことが目的ではないし、全て理想の行動を彼がとっていたとしたら、
それはむしろ彼ではない(らしくない)とも思いました。笑

書籍…「夫は犬だと思えばいい。」ですよね。
ちゃんと読んだことはないのですが、夫婦仲は良い方が子育てにも良いという
流れになる本だったような。。記憶定かではなく(^^;

旦那はひとり暮らしをしていたので、一通りはできるのですが、
家事の仕方が謎すぎて、困惑することもしばしば。。

でも、プレゼンテーションと同じで、相手を説得できる材料があれば、
行動を起こしてくれるように思います。
ダメな場合は、説得材料が足りないのだと、家事関係の実験結果や論文なども探します。笑
プレゼンテーションと同じ
ココ大事ですね!

あるときテレビ番組で勝間和代さんが
離婚する前に 家庭経営を会社経営と見做してみては?と
言いましたが
ーその考え自体はくらたまさんから
夫が(稼いでこられなくなり)不良債権になったときにはどうするのか?! と
ツッコまれてました。
(やはり愛なり情なりがなくては成り立たないでしょ?ということ)ー
イライラするくらいなら、仕事と思って 問題解決に当たる
今日日の家庭には、そういうマインドがあっていいのかも?
にしても、実験結果や論文までもお探しになるとは!
それほどの検索力は皆が皆持てるはずもないので、
どうかブログなどを通じてお福分けを下さいね〜(^o^)/
よい思いつきとともに♡
そして、まだまだお若い時分 (取り返しのつく段階?(笑))
そういうふうに転換してくれる奥さまを持った旦那さまは
やはりとっても 幸せ者ですよ〜♪
旦那さまはブログお読みになっているのかしら?
そして問題を柔軟に解決していく姿勢は
お子さまにも伝わっていることでしょう^o^
私もね、ナアナアで済ませず工夫してみようかと思いました(^_−)−☆
試しに引用してくださった「便器の中の狙い位置による尿ハネの実験結果」を
読み上げてみたら (笑)
そんなこと気にするくらいなら座る!って言ってました(笑)
ちなみにウチの夫は 義母の元から独身寮を経て私の元、です。
洗濯機の使い方すら 同期同僚に教えてもらったのだそうです、トホホ(笑)
(独身寮の頃とは)機種が変わり操作も複雑化した今、
教えてあげないと、対応できませんσ(^_^;)
>93さんへ
狙い位置のお話。
活用してくださったんですね!
感想がおもしろい。。笑

このブログ、旦那はたぶん読んでいません。
共通の知人より聞いた話ですが、
「僕はブログを知らないということになっているようなので、
見ない方向でこのままいきます」と言っていたようです。
でも私の仕事用の名刺を何度も見たことあるんすけどね。笑
だから、てっきり見てるのかな~と思っていたのですが…。
真相は不明です。

専業主婦の時給換算の話がありますが、
その話を初めて聞いた時、それは
仕事レベルで(仕事として)やっていればの話であり、私は
それに相当する働きは絶対にしていない!と思いました。笑

家事を自分の仕事として考えるのであれば、
彼にもそう(れっきとした仕事だと)思ってもらうためにも、
家事に関するあれこれを話す時には、感情論ではなく、理論で…と考えています(^^)
彼が左脳タイプだから…というのもありますが。。

いつか、機会があれば、こういうのを作りたいです。
https://conobie.jp/article/4013
(理系のための豚汁レシピ)

洗濯機の使い方には画像があった方が良さそうですが、いかがですか?笑
No title
〈 理系のための豚汁レシピ 〉
ずいぶん後になって検索しました。
こんな内容だったとは!!
私は常々わかりやすい図式にできるのはホントにアタマいい証拠と思っていまして(笑)
ぜひ!マッキーさん版を作ってください。
帰任なさるのがいいきっかけになりそう♪♪

例の書籍は『夫は犬だと思えばいい』という題だったのね。
やはりセンセーショナル(笑)
なのにそのような和やかな着地点の本なんですね。
ショッキングなタイトルで目を引く販売戦略だったのかしら?
うまくいったんだろうか。
長く続いていく家庭生活の中では
お互い鬱屈したものがくすぶることも聞きますが (え?自分はどうなの?(笑))
折り合える地点を探り当て平穏に過ごせるならば
それに越したことはないですもんね♪

オットとのやりとりを思い出しつつ
なんだかね、コミュニケーションの取り方の、無意識の部分 について
考えてしまいました(^-^)
>93さんへ
何を作りましょう!?
不在のせいか、今はまだ思いつかず…。

彼はたぶん、このての図式化は得意なのですが、
(私は決して得意ではありません!)
言葉での説明が残念ながらわかりやすいとは言い難い(^^;

帰任したら、私もまた新たなコミュニケーションの取り方を
探っていくことと思います(^^)

管理者のみに表示