【賢くなるパズル】

2015.02.11.Wed
今日初めて知った
宮本算数教室の「賢くなるパズル」

お試し版を早速やってみた。私が。

全5問。
3問目から、頭の中だけでは解けなくなり、
紙に書いて、消去法を使い始めた。

なんとか全問解けたけど、
ひさしぶりに「頭使ったー」
という気分になった。

(はっきりいって、疲れた)

そして、子供達はこれから
こんな風に頭をフル回転させて
学んでいくのだなーとしみじみ感じた。

え? なんでこんなことわからないの?

と、つい思ってしまうこともあるけれども
たまには親の私も、こういうことをしてみて
「難しい」を経験することは大事だと思う。

賢くなるパズルに限らず、
初級・中級・上級があったなら、
大人にとっての上級が、子供にとっての初級。


大人が上級コースを
「これ、難しい…」というのと同じように

子供も初級コースを
「これ、難しい…」と感じるということ。


当たり前のことなのに、
成長と共に、ついつい忘れてしまう。


ずいぶん昔に読んだ記事で
子供がひらがな(漢字だったかな?)を覚え始めた頃に
フランス語を一から覚え始めた
という
お母さんの話を読みました。

こういうお母さんだったら、
子供に「なんで覚えられないの?」「また忘れたの?」
なんて言う気には絶対ならないんだろうなーと、
20代の若かりし頃に思った記憶があります。


年中の娘はまだ特別な勉強をしていないけど、
娘が小学生になったら、私も折に触れて上級生の問題集を解いてみようと思う。



整理収納・お片付けカウンセリングはこちら★

(お客様のご自宅に伺いアドバイスすることも可能です)


☆ランキングに参加しています☆
「応援してもいいよー」という方はぜひ!クリックお願いします。

0000723679_20150204234417ba7.jpg

先月のこと。
旦那からの写メ。

香港空港で
こんな大きなピザが出てきたらしい。
普通にひとりで注文してこれだと確かにビックリだ。


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪



フォロー歓迎いたします




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
宮本算数教室、前にTVで見ました。子供がゲーム感覚で算数を楽しんでた記憶があります。

アプリもでたんですね。
こういうのを解ければ頭が少しは柔らかくなるのかしら?(笑)

苺さんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます♪

自分でやってみて、クロスワードパズルっぽい印象を私は受けました。
確かに、ゲームっぽいですね。

苺さんもぜひやってみてください☆

4月から年中さんですね(^^)

管理者のみに表示