子供が産まれてからバスローブが大活躍! (バスローブの置き場所)

2013.09.30.Mon
娘が生後半年くらいの時、
私用のバスローブを買いました。
娘はまだ、キッチンのシンクでベビーバスを使いお風呂に入っていた頃です。

娘が寝て、私がひとりでお風呂に入る時、泣いたらすぐにかけつけられるように、
そして、私が風邪をひかないためにもバスローブが必要だと思ったのです。

その後、娘と一緒にお風呂に入るようになり、娘のバスローブも活用されることに…。
寒い時期も、お風呂上がりはバスタオルを巻いて彼女はリビングへ行くので
普段は必要ありません。

お風呂で、「ウンチしたい」と言った時にだけバスローブの出番です。
足元だけタオルで拭いて、バスローブを着せて、フードをかぶせ、トイレへGO! 

そんな2枚のバスローブの収納場所はドアの裏側(脱衣所側)になります。
バスローブの収納
メインで使う私のバスローブが取りやすいように上です

着やすいのが1番!と、かぶるだけのタイプを最初は考えていましたが
丈が短過ぎるモノばかりで、彼が居る時に見られたら恥ずかしい~ので却下。
紐で結ぶオーソドックスなタイプは、子供のいろいろをしているうちに
はだけてしまいそうなのが心配で却下。

結局、購入したのは「フード付きバスローブ(ボタンローブ)」(現在品切れ)
ボタンを留めるという手間はありますが、気に入ってます。

娘のバスローブは、出産した病院でお祝いに頂きました。
そろそろ小さくなってきたので、購入を検討中…。


↓ランキングに参加しています。クリックして頂けますと嬉しいです。
ブログ村バナー
昨日の(ランキングバナーの)つづき

友人とカフェでお茶もしました。
(ランチの前にもお茶してますが…)

ひさしぶりにカフェへ行った。
そして写真もひさしぶりに撮った。
彼女に会ったのもちょっとひさしぶり。

ひさしぶりずくしの楽しい1日でした。

娘よ、一時保育で良い子にしていてくれてありがとう。



こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)




フォロー・いいね歓迎いたします!




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示