基礎化粧品を肌に浸透させるための収納

2013.10.01.Tue
基礎化粧品は、少し前までずっと自分の部屋に置いていましたが、
化粧水などで周りが汚れるのが気になり、洗面所へ移動しました。
洗面台の右上)

化粧品の収納
化粧水は時短と使いやすさのため、スプレーに詰め替え

朝の洗顔は水、又はぬるま湯(冬)なので、洗顔関連は置いていません。
夜は娘と2人でお風呂に入り、その時に浴室で顔を洗います。

お風呂あがり、バスローブ(昨日の記事参照)を羽織り、すぐに①化粧水をつけます。
その後、バスタオルで娘の身体と髪の毛を拭き、娘ひとりでリビングへ行かせます。
そして、②美白美容液をつけます。
キッチンへ行き、娘と一緒に水分補給してから、洗面所で③アイクリームをつけます。
それから私の部屋へ行き、パジャマに着替えます。
(娘はリビングで着替えたり、私の部屋へパジャマを持って来たり…)
最後に、バスローブを持って洗面所へ戻り、④乳液をつけます。

基礎化粧品のステップ毎に間をおいています
この間隔を適度(2~3分)にとることで、浸透力がアップするそうです。


洗面所の化粧品収納

そのまま置くと倒れることもあるので、100円SHOPの仕切りを入れています。
(転倒イライラ防止です)

基礎化粧品の収納

仕切りは外側から見えませんが、自分が習慣で置く位置(ほぼ等間隔)と
だいたい同じ場所で仕切れているので、化粧品を戻す時に仕切りに引っ掛かって
化粧品が入れづらいということもなく快適です。


今週の金曜日から無印良品週間(無印良品メンバー限定10%OFF)が
始まるようです。
この3ヵ月間(前回は6月)至急ではないモノは買わずにメモして
心待ちにしていました♪


↓ランキングに参加しています。画像をクリックして頂けると大変嬉しいです!
大人のきのこの山

「大人の…」につられて購入。
予想通りちょっぴりビターなきのこの山でした。
今月24日に発売されたようです。

子育てスタイル

大人のきのこの山を開封すると…
大人のきのこの山

大人な対応でした。笑

ところで、「えのきの山」って知ってます?

space20.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示