【片付け理論】…あなたは先にガンバル派? 後にガンバル派?

2015.01.15.Thu
昨日の記事のような収納方法。
DSCF0548_.jpg

我が家の取扱説明書の収納方法。
取説 収納

これらの収納方法を「使いやすそう♪」と思うか、
「面倒くさそう…」と感じるかは、人それぞれ

そして中には、この方法が
「自分に合っているかどうか」
わからない方もいらっしゃると思います。


取扱説明書の収納記事にも少し書きましたが、
私は使いたいモノを使いたい時に
「探す」という行為がとても嫌い
です。

もし、この取扱説明書(の山)が箱の中に
ドサッと入っていたら…

猛烈にイライラします。(私の場合です)

ここの箱の中を探せば絶対ある!と
わかっていても、イライラします。


探している間にイライラが増します。

これがもし、部屋別に分けられていたとたら
多少はマシかもしれません。

ただ、取説に関しては、壊れた時や
使い方がわからない時に見たいモノだと思うので、
やはり部屋別でもイライラするのは目に見えています。


私は、使いたい時に(探すことを)頑張りたくないので、
戻す(片付ける)時に決められた場所に入れることを
頑張った方がラクなのです。

だから、私の場合の取扱説明書の収納方法は
「部屋別+ラべリング」にしています。



ラクしたい優先順位
使う時 > 戻す時



そして、視覚的に区別しやすいモノは
(ある程度)仲間分けされた状態での
一目瞭然収納
にしています。

DSCF0548_.jpg


ちなみに、
「この箱の中を探せばOK」の冊数の限界は
(下記画像)カメラの取説収納くらいの数でしょうか…。

取扱説明書 収納

現在は携帯電話の取説も入って計6冊になります。
厚みがあるので、探しやすいこともあり
こちらは問題ありません。


同じような例でこちら。
我が家では使用頻度の低い(年1~2回)出前メニュー。
記事はこちら★
出前メニューファイル

(メニューを戻す時に)

「該当項目のところに入れなくてはいけない…」

これが面倒な方は仕切りのないクリアファイルなどに
入れるのもいいと思います。

ただ、その場合、使う時に探す手間が少し増えます
(今回の場合は枚数が少ないので「少し」です)


私の場合は、先に頑張って、後でラクしたい

[先]入れる・戻す」時に少しの面倒(手間)を引き受けて、
[後]出す・使う」時にラクしたい。

そういう理由があって、の収納方法です。


皆さんは、どちらを頑張りますか?
どちらのラクを選びますか?

ご自分に合った収納方法をぜひ考えてみてくださいね。


私の収納ファイルを見てみたい!という方は、申し込みの際に一言お書き添えください。お持ちします♪
◆◆◆ 合理的な収納で、ラクに丁寧な暮らしを実現 ◆◆◆

整理収納・お片付けカウンセリングはこちら★

(お客様のご自宅に伺いアドバイスすることも可能です)


今回の記事を書くにあたり、
新しいカテゴリーを増やしました。
【私的お片付け理論】です。

「理論」の意味(goo国語辞書より)
個々の現象を法則的、統一的に説明できるように筋道を立てて組み立てられた知識の体系。また、実践に対応する純粋な論理的知識。

「論理」の意味(goo国語辞書より)
考えや議論などを進めていく筋道。思考や論証の組み立て。思考の妥当性が保証される法則や形式。事物の間にある法則的な連関。

辞書で調べると訳わからなくなってきますが…
おおよそ合ってる?と思い、
カテゴリー名に決定しました。

こちらのカテゴリーもよろしくお願い致します。


☆ランキングに参加しています☆
下記画像をクリック頂けますと、更新の励みになり嬉しいです!

0000715506.jpg

12月2日期間限定発売
クリスピーサンド『ショコラ オランジュ』
やっと食べました。


◎ハーゲンダッツ今後の発売予定

  2月3日(火) 期間限定新発売
  ミニカップ 『リッチカスタード』

  2月24日(火) 期間限定新発売
  ミニカップ「華もち」2品
  『きなこ黒みつ』 『みたらし胡桃』


カスタードも楽しみだけど、
もち入りの2品が待ち遠しい♪



こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪



フォロー・いいね歓迎いたします



最後までお読み頂き、ありがとうございます。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示