洗面台の歯ブラシ収納

2013.09.28.Sat
扉がないので、洗面台上はオープン収納です。

洗面所の収納

歯みがきコーナー
洗面所の収納
 
歯ブラシの収納
我が家は3人暮らしです(彼が長期出張時に撮影)

歯ブラシ収納問題、今年の5月に解決!
今までずっと歯ブラシはグラスに立てて入れていました。
洗えるので問題ないと思っていたのですが、洗い忘れた時の
汚れが取りづらいのが、実は小さなストレスでした。

それを改善しようと思い、まず、ペンスタンドとして愛用していた
無印良品の歯ブラシスタンドを本来の用途で使ってみました。

我が子は女の子ですが、彼女が選んだのは戦隊もの「キョウリュウジャー」の歯ブラシ
歯ブラシの収納

軽くポイッと投げ入れる習慣が付いている私がやるとこうなります。
しかも水滴が下につくので、棚内で使うには不向き。
やはりこれはペンスタンドとして引き続き愛用することに…。

そして最終的にたどりついたのが
soil toothbrush stand
吸水性の高い自然素材、珪藻土で作られた歯ブラシスタンドです。

以前からずっと気になってはいました。
でも、歯ブラシスタンドとして考えるとあまりにも高価。

0円 → 600円(300円×2) → 3,990円

身分不相応だよな~ そうよね~ だよね~
そう思っていましたが、考えても考えても良い方法が見つからない。

え~い、買ってしまえ~!

たまには勢いも大切なようです。
買って大正解。
3,990円の働きは(我が家では)充分にしてくれています。
水分を吸い取ってくれるので、歯ブラシを清潔に保てて快適!

うがい用のコップは無印良品のPP手付カップを使用。
娘が踏み台に乗ってギリギリ取れる位置。

これも結果的に子供が頑張れる収納となりました。
(初めて取れた時はとても誇らし気でした)

でも、戻すことはできないので、
うがいの後は蛇口のレバーにかぶせています。
これは、娘があみだした方法…。

子供のうがいコップ
こんなんなってます

歯みがきは私と一緒にするので、歯ブラシは私が取ります。
外から帰って来た時と朝起きた時にひとりでうがいができるシステムです。

うがい用のコップ収納に使っているのは
宅配生協で購入した吸盤スポンジ立て(正確な名称は不明)
キッチンでは食器洗いスポンジ用としても活躍。

うがいコップの収納

(特に)毎日よく使うモノの収納を快適にするのは
日々心地よく過ごすための近道なのではないかな、と最近よく思います。


用途が同じ商品はこちら


↓ランキングに参加しています。応援クリック頂けると嬉しいです。
ミスドパンプキン

『ミスド ハロウィーンキャンペーン』
25日発売の「パンプキンファッション」「ポン・デ・パンプキン」

ドーナツ100円・パイ120円セールは明日まで。
(新商品の“ショコラキャラメル”は私には甘過ぎました)




フォロー歓迎いたします



最後までお読み頂き、ありがとうございます。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~



関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示