【子供の満足度が高いリビングの作り方】 園長先生に悩み相談

2014.12.17.Wed
今日の記事は、娘が生後11ヶ月の時に書いたものです。
(現在5歳2ヶ月です)

==========

悩み、というほどのものではないのだけど、
近所の幼稚園の園長先生とお話する機会があったので
意見を聞いてみました。

私は娘と2人で買い物へ行くことを極力避けています。
デパートやショッピングモール、スーパーさえも・・。

他のお母さん達がベビーカーで
大型ショッピングセンターなどへよく行く話を聞くと
娘の経験として行った方がいいものなのか?
何度か考えることがありました。
(考えたところで結局行かないのですが…)

名古屋へ来てから8ヶ月。

行ったことがあるのは、旦那と3人でPARCOへ1回、
スーパー5回、ホームセンター2回、大型家電店1回と
私の母と3人で三越へ1回、たぶんそれだけ。

最後の方の細かい話はもちろんしていませんが、
園長先生のお答えとしては…


自宅で

お母さんの目が届くスペースに

お子さんの手が届く場所に

自分の手で遊べるおもちゃがあって

そして、自分の姿を映して遊べる鏡があって

それから、少し高さのあるのぼって遊べるスペースと

ゴロゴロできるマットのようなスペースがあれば

そこでお母さんと2人で遊ぶ方が

今の年齢ならば

外出するよりもずっと

お子さんの満足度は高いと思います
、と。

(あくまで生後11ヶ月という年齢での話です)


園長先生が話してくれた部屋って…
まさに我が家のリビング!


おもちゃは娘が自分でとれる場所にあって

IMG_6291.jpg

自分でのぼれるソファーの上で

IMG_6929.jpg

ソファーの後ろに立てかけてある
大きな鏡を見ながらいつもとても楽しそう♪

IMG_6779.jpg

床のキルトマットには

IMG_4053.jpg 女子です

いつでも昼寝ができるように
日中は掛け布団をマットの上に置いているので
そこでゴロゴロ気持ちよく過ごしている。

IMG_7348.jpg

(そして、そのまま寝る…。)


話を聞いた時も思ったけど、
書いてみるとやっぱりウチのリビングそのものだ!

具体的に、こういう部屋、と言ってくれたのが
合致していて自信がつきました。

もし自宅と違ったとしても、参考になったと思う。
話してみてよかったー。

==========

と、書いていました。
(画像は今回足しました)

リビング作りの参考になれば嬉しいです。


ちなみに当時のリビングは、
娘が「はいはい」しやすいことを
1番に考えた家具の配置
にしていました。

IMG_9143_2014121623403585e.jpg 約4年前のリビング

ガラス製のペンダントライは、
地震のことを考え、買い替えました。
記事はこちら★



『何を今、1番大切にしたいですか?』


「今」最優先したい、その部屋の役割を考えてみる。

優先順位が決まれば、家具の配置だけでなく、
物の持ち方の優先順位も決まってきます。
(手放せるかどうかは別として、ここになくてもいい物がでてくるはず…)



『何を今、1番大切にしたいですか?』


「今」、暮らしのベースとなるモノゴトを考えてみる。

時間の使い方、人との付き合い方なども
変わるかもしれません。


◆◆◆ まずは、思考の整理から始めましょう ◆◆◆

整理収納・お片付けカウンセリングはこちら★

12月の募集は締め切りました。現在1月以降のご予約を受付中です。



☆ランキングに参加しています☆
下記画像をクリック頂けますと、更新の励みになり嬉しいです!

0000700110.jpg

今日はこんなお弁当を頂く機会に恵まれました♪

何品目入っているのか…
一気に健康になった気分です。笑


子育てスタイル

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示