【親子の習慣】 お風呂の前に子供とすること

2014.12.03.Wed
我が家では今のところ、夕食→入浴の順番です。

夕食後、私が食器の片付けをしている間に
娘は翌日の幼稚園の準備をします。
(私の方が時間がかかるので、残った時間はひとり遊び)

キッチンでの片付けが一通り終わったら、
お風呂の前の運動タイム♪

「ママー!運動しよー!」

といって、本から選んだ運動(遊び)のページを私に見せます。

DSCF9855.jpg

  昨日はこちらの本から選んでいました

これは、親がティッシュを落として、子供にキャッチさせるというもの。

ティッシュは落ちる時、いろいろな方向に揺れるので、動きに対応する能力が向上するだけでなく、ものを追いかける集中力や意欲を養うことも期待できます。(本文より)


IMG_0623_141203.jpg

我が家では、リビングのソファーの上に私が乗ってティッシュを落とします。
ティッシュは1枚(組)を開いて薄い2枚にして使っています。
1枚目を落として、すぐ2枚目!と落としたり、2枚同時に落としたり…。

数回やって終わった後は、もったいないので、使ったティッシュは
鼻をかむか、その辺を掃除してから捨てます。


その後、お風呂に向かうのですが、その時にも
だいたい毎回やっていることがあります。
それは、はいはい

 こちらの本を参考にしています

リビング(の端)から浴室まで、はいはいで向かうのです。
2人で四つん這いになって、追いかけっこをします。

(帰宅が遅くなり、私が外出着のままの時は遠慮します…)

お風呂に入った後は、できるだけ静かに過ごして
就寝時間を迎えたいので、最後に身体を動かせるのは入浴前。

というわけで、お風呂の前にこのような親子でできる
楽しい運動習慣を行っています。(私自身も本当に楽しいです!


効率よく家事をこなせる収納システムを作り、
望む暮らしのあり方を考えて、時間の使い方も見直す。


親子で過ごす時間を少しでも増やすことができれば、
子供だけじゃなく、親もきっと、もっともっと幸せです!


 こちらはスキンシップ効果も高いです

お風呂の前に限らず、室内での遊びの参考にしている本を
もう1冊持っています。(入浴前、こちらから選んでくる時もあります)
今日ご紹介した本は3冊とも、娘が1歳半くらいの時に購入したものです。


お風呂の後の習慣に関する記事はこちら。
ストレッチが習慣化した理由
寝る前の親子の習慣



◆◆◆ 合理的な収納システムで、ラクに丁寧な暮らしを実現 ◆◆◆

整理収納・お片付けカウンセリングはこちら★



☆ランキングに参加しています☆
↓下記画像を応援クリック頂けますと更新の励みになり嬉しいです♪

0000693182.jpg

セントレア(中部国際空港)のイルミネーション。
今年は「ディズニープリンセス/ドリームイルミネーション」のためか
子供率が高いみたい…。


子育てスタイル

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示