【収納の個人差】 … 『ラべリングが必要な人』と『必要ない人』がいることを知る

2014.11.13.Thu
先日、ひさしぶりにキッチンに立った彼が
「油どこ?」というので、「コンロ右横の引き出し」と私。

DSCF0162_2014111310484916b.jpg 収納詳細はこちら★

彼 「塩は?」

私 「油と同じ所に入ってるよー」

彼 「えー? どれー?」

私 「………」 ( ナ・ン・デ・ワ・カ・ラ・ナ・イ!? )

DSCF0900_.jpg

彼が最初に手にしたのは、1番右(実際には1番手前)のオリーブオイル。
その隣の黒いフタの入れ物が塩。

赤いフタの入れ物がコショウ。
旦那が結婚前に使っていた商品そのままの入れ物を
ずっと使い続けてきたモノ。
だから、彼もわかると思い、ラべリングはしていなかった

100歩譲って、赤いフタのがコショウだと忘れていたとしても選択肢は2つ。

考えればわかりそうなものですが…?

一瞬、そんな思いもよぎりつつ、

しまったー! これもラべリング必要だったー!

ということに気付いた私。



そして翌日…

DSCF9624.jpg

「塩」「胡椒」「油」 ラべリング完了。

次に彼がキッチンに立つ時、きっと彼はまた忘れていることでしょう。

自宅の収納は、私が一瞬でも迷ったり考えたりして「面倒くさい!」
と思わなくてもいいように改善し続けてきました。

それを家族(全員)仕様にしていくことが収納改善の最終目標。

私が呼ばれなくてもいい(=ラク)ように
家族が迷わなくてもいい(=ラク)ように



ちなみに、今回のラべリングを漢字にしたのは、
ひらがな・カタカナをマスターした現在5歳の娘がお手伝いする時に、
次の関門である漢字をスムーズに覚えられるようにするためです。


=====

片付け・収納に対する価値観や感覚的なところは家族・人それぞれ。
そのズレを客観的に分析、アドバイスもさせて頂きます。

info.gif リンクが表示されない場合はこちらから★


☆ランキングに参加しています☆
↓下記画像をクリックして頂けますと順位が上がり、更新の励みになり嬉しいです

0000683406.jpg 携帯の方はこちらをクリック

寒くなってもアイスはかかせません。
車の中で一服… のため、ジーンズの上で撮影。笑


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪(安全なサイトが開きます)



フォロー・いいね歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示