食品ストックをきらさないための工夫

2014.10.16.Thu
ブログランキング・にほんブログ村へ

以前、こちらで記事にした、システムキッチンの収納 <1> にも
少し写っていましたが、説明を書きそびれていました。

141005a.jpg

塩と砂糖のケースの奥に、塩と砂糖のストックが置いてあります。
調味料ケースをどかさないと見えない場所なので、ストックを
使い切った(移し終えた)時に、このマグネットを移動、冷蔵庫にくっつけます。

塩と砂糖を入れているケースは、無印良品の調味用保存容器スプーン付
ですが、付属のスプーンは使っていません。
塩には小さじ、砂糖にはこちらの大さじスプーンを入れています。


シリアルは非常食にもなるので、こちらもきらさないようにマグネットを作りました。
同じく、移し替えた(ストックが空になった)時点で、マグネットを冷蔵庫に…。
(使用中シリアルの収納記事はこちら

そして、缶や瓶(の蓋)にも同じようにマグネットをくっつけています。

DSCF8867.jpg コンロ最下段の引き出し収納より

ただし、こちらの場合は最後の1個を使ったらマグネットを
冷蔵庫に移動するので、在庫ゼロの状態になったら買う、ということ。
非常食用に常に多めに在庫を残しているというわけではありません。

忘れないように買おうね、の役目です。
(収納スペースがもっと広ければ、このシステムは違ったかもしれません…)

ちなみにこちらのアイデア、もともとはこのコンロ最下段に入っている
缶の種類が、「これは何缶か?」というのがすぐわかるように
考えたものでした。(横に倒すと場所をとるので立てて収納したかった)



<ブログランキング参加中>記事が参考になりましたらクリックお願いします(^^)
コントロールキー(Ctrl)を押しながらクリックすると、新しいタブで勝手に開いてくれます。
↓(ブログ村のHPを見ずとも、応援クリックができるので、便利ですよ☆)
0000670086_20141016004316c89.jpg 携帯の方はこちらをクリック♪

車で移動中、小腹が空いたので、コンビニへ…。

ローソンで発売中の札幌・北香菓かわいや『窯焼きポテト』
値段がわからなかったのですが、一か八か購入。

500円とコンビニにしては高級なお値段でしたが、サイズもデカイ。
思わずサングラスと並べて撮ってみた。


ネットだと、他の味とのセットもあるようです。


こちらも押して頂けると嬉しいです♪



フォロー・シェア歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示