切り抜きレシピをすぐに消化するために…

2014.09.04.Thu
ついつい切り抜いてしまうレシピ。
よく目にする場所に貼って、どんどん作って消化していくようにしています。

以前、記事にしたキッチンの扉裏収納のもう片方(右)の扉裏です。

DSCF3889.jpg

100円ショップのホワイトボードの中身のシートを利用して
マグネットが留まるようにしています。(詳細はこちら
無理なく手が届く高さにするため、小さいサイズ(28×18)を使用。

ここに貼る切り抜きレシピは、気になるので作ってみたい…という初めて作るモノのみ
一度作って、また作りたいと思ったレシピは別のところへ保存しています。
(こちらの記事はまた後日…)

扉の裏なので、空気圧(風圧?)のせいか、少し厚みのある切り抜きや
薄いのでも重ねて留めると、外れて落ちてくることがあります。
強力タイプのマグネットにするか、マグネット1個につき
薄い紙の切り抜きを1枚にするかにした方が良さそうです。


ちなみに、実家では冷蔵庫に貼ってあるのを昔よく見ました。
それは避けたいので、この死角になる場所に貼っています。

見づらくならないように、貼りすぎないように気を付けています。
そのために重要なのは、切り抜き過ぎないということ。

本当に作るのか?
今のライフスタイルに合った(面倒な工程の少ない)レシピなのか?
材料は手に入りやすいか?(普段から使う材料ばかりか?)


などを、自問自答しながら切り抜いています。
それでも、切り抜いた後に見直して、「やっぱり作らないな~」と処分する時もあります。

ここに貼っておいて、1~2週間経っても作らなかったレシピは
その原因を考えて、もう一度、本当に作るのかを再検討します

そして、次回の切り抜き時の参考にするようにしています。


(何かを)取っておく、ということは、使う(※)という目的があります。
まずは、その目的を果たしやすくする仕組みを作るように心がけています。


※使う=物などをある目的のために用いる。道具・材料などを役立たせる。使用する。利用する。



☆ランキングに参加しています☆
↓お手数おかけしますが、クリックして頂けますと大変嬉しく思います。
0000649372.jpg  携帯の方はこちらをクリックお願いします♪

夏休み最後の週末、数年ぶりにパステルへ…。

夏休み限定のお子様メニュー。
まさかの108円!

来年の夏休みもぜひ行こう…。


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)



フォロー・いいね歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示