子供の後片付けは『段階』を踏んで…

2015.02.23.Mon
娘、幼稚園から帰宅後…。
コップと箸、カトラリーセットを
シンク横に置きます。

こちら年少3歳の頃。
子供とキッチン
記事はこちら▼
子供がお手伝いできるキッチン作り



その後(年少4歳頃)、
ケースから中身を出してもらうように…。
IMG_0151.jpg

箸ケースは少し硬いかな?と思いましたが、意外と力はあるようです。
初めて外せた時は、「○○ちゃん、ちっからもちー♪」と絶賛。(←ここ重要)


さらに、現在(年中)カトラリーの向きは下にするようにお願いしました。
(ケースから出して、そのままコップに入れるとどうしても柄が下になるのです)
IMG_0149_151_.jpg

「コップに水を入れて、汚れを取りやすくするため」ということを娘に説明(実演)した上で、です。

IMG_0149.jpg

そして、私が洗う時、
「○○ちゃんがちゃんと下向きに入れてくれたから、汚れがすぐ落ちるよ~。ありがとね!」
と、褒める。

変更をお願いした当初は忘れなかったことも良いことだと思うので、
毎日ではありませんが、何度かこんな風に伝えていました。

今はこのことに関しては特に何も言いません。
これは「娘の仕事」。
「できて当たり前」を増やす時期だと私は考えています。

ただ、気分が乗らない時はまだ
ある年頃なので、一緒にすることもあります。
この場合、私は「お手伝い」、あくまで補助的な役目です。


>>幼稚園のカトラリー類、その後…


■期間限定モニターキャンペーン中■
【お手伝いしやすい環境づくりを応援します♪】

整理収納・お片付けカウンセリング

詳細は上記をクリック☆



☆ランキングに参加しています☆
「応援してもいいよー」という方はぜひ!クリックお願いします。

0000734955.jpg

先週末は、近所の幼稚園ママさん宅へ
お片づけのお手伝い。
娘連れで、ランチもおやつもごちそうになりました。
ありがとう!


お手数でなければ、こちらもクリックお願いします♪



フォロー・いいね歓迎いたします



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示