こどものおもちゃ収納 【今が旬な付録や小物】

2014.07.20.Sun
以前、紙製の付録の収納記事を書きました。
今回は、立体的で小さい付録や、今が旬の小物たちの収納方法です。(半年くらい前からの収納方法)

使っているのは「koziol バッグXS "TASCHELINI"
粘土スペースに間借りして置いてあります。(全体写真はこちら



幼稚園年中の娘、4歳9ヶ月現在のお気に入り。
(たまたま女子っぽいモノばかりですが、戦隊モノ大好き女子です)
DSCF2685.jpg

雑誌の付録や(最近の)外食時のお子様セットに付いてきたモノ、
↓映画館でもらったライト(意外と長く使えてる…)



今のお気に入りをすぐ取り出せて、バッグごと持ち出せるので便利なようです。
(持ち出せるといっても外には持って行きません)



この中も、作品箱と同じように、いっぱいになったら、自ら処分を始めます。

ここに入るだけ、と決めて、そういうものだと思ってもらう。
自分のモノを置くスペースは無限ではないということを小さい頃から教えています。
(言葉かけに関しては、所々書いています)

もちろん、どうしても残したいのに入らない大きなモノに関しては、私に相談してきます。



今回の収納記事は、あくまで今が旬のモノです。
この収納方法を始める前は、小さいおもちゃなんでもOKなケースに入れていたので
その中身は引き続き残っています。(たまに見直しています)


☆ランキングに参加しています☆
↓読んだよ~の印に、クリック頂けますと、更新の励みになりとっても嬉しいです!
0000626740.jpg  携帯の方はこちらをクリックお願いします♪

外出時のお子様セットのひとつ。
「そらとぶ ワオン!ランチ」…あれ?夕食時に食べたから名前違うかも。

イオン新瑞橋店(名古屋)の「四六時中」にて。
アレルギー対応ふりかけ有り。


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)




フォロー・いいね歓迎いたします!




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示