子供への片付けの教え方、間違っていなかった!

2014.07.22.Tue
7月上旬の日曜日のこと。

粘土グッズをもう少し充実させたいと思っていた娘(4歳)の意向を尊重し、
ネットショップで 『カラフルねんど アイスクリームデザートセット』 を購入。

水曜日到着予定だと娘に伝えたところ…


「水曜日に届いたらー ここに入れるからー
これは大事だからとっとくけどー あとは(捨てて)いいよ。
届いたら、ここに入れようね。」



と言って、粘土グッズの横に置いてある白いkoziolバッグの中のモノを捨て始めました。
前回の記事参照

DSCF2682_140721_.jpg


「〇〇ちゃん、すごいねー。水曜日に届く粘土の置き場所を作ってあげたの!?
そんなことまでできるようになったんだねー。ママ、びっくりだよ。
それでもまだ置けなかったら、また一緒に考えようね。」


今までこういうシチュエーション(新規の玩具が数日後に届く)がなかったので、
いつからできるようになっていたのかはわかりませんが、
【注文したモノが届く前に、収納スペースを確保する】ということが
できるようになっていて、正直驚きました。


DSCF2682_140721.jpg

娘  「これ(↑粘土ヘラ)、水曜日に届いたら、捨てるー」


私  「届いて、(届いたモノを)見てから考えたら?」 (だって、ヘラは1本しか入ってないし…)


娘  「そうだね。届いてみてー、捨てたい気持ちになったら捨てるね。
       捨てたい気持ちにならないのに捨てたら… 悲しくなっちゃうもん。」


ちょっと先走り気味の娘…。 
結局、このヘラは捨てませんでした。笑

仮置き

現在の仮置き…とりあえず置いてみて、使い勝手を試している状態。
(粘土セットが届いてからは粘土板ではなく、シートの方を使うようになりました)

娘ひとりで出し入れでき、この状態に戻せているので、
使い勝手は悪くなさそうですが、見た目にごちゃごちゃしているので、
改善の余地ありと思っています。

=====

これまで私が娘に教えてきた(伝えてきた)片付け方を書いたブログの記事。

  しまじろうのDM活用法(自分で要不要判断のできる子に!)
  3歳児の捨てる技術
  3歳児の捨てる生活に変化が… (小学生にも応用可)

他の記事にも所々、子供の片付けに関することを書いています。

=====

☆ランキングに参加しています☆
↓読んだよ~の印に、クリック頂けますと、更新の励みになりとっても嬉しいです!
0000627229.jpg  携帯の方はこちらをクリックお願いします♪

娘との合作粘土アイス。
アイスが娘作、フルーツとクリームでデコったのが私。


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)




ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


フォロー・いいね歓迎いたします!




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示