「使用中の食器用ふきん」 と 「料理中の生ごみ」の行方

2014.04.10.Thu
オーブン天板の収納 … システムキッチンの収納 <7>」の記事内に
説明が抜けてる箇所がありました。この画像の新聞紙。

チャック付保存袋の収納

新聞紙詰めの牛乳パック用でもありますが、こちらは、生ごみが多く出るであろう料理の時の
生ごみキャッチャー用でもあります。
この琺瑯コランダーに新聞紙を敷いて使っています。

琺瑯 コランダー ホワイト

このコランダーは15年くらい前に購入のモノ。
水切りや果物カゴ等を経て、処分対象に何度もなりつつも処分できず、
今はこのような用途だけど、現役活躍中!

 違う商品ですがこういうのです

キッチン 生ごみ

その手前にある、リビング側からは死角収納となっているのが、ふきん掛け。
無印良品のマグネットタイプのふきん掛け(廃盤)です。

以前使っていた場所で使わなくなったので処分対象となりましたが、
数ヶ月寝かした後、強力両面テープで生き返りました。

ただ、コランダーとの組み合わせにより、スムーズに使えるのが1番上の1本だけ。
常時出しっぱなしはイヤなので、使うのは1番上の1本だけにしました。
食器拭き用にと考えていたので、1本だけで問題はありません。

キッチン コランダー コランダーをこれ以上右にはずらしたくなく…

使わないので固定同然の1番下には、同じく無印良品の横ブレしにくいフックを引っ掛けて
シートまな板などをぶら下げて早く乾かすのに利用しています。

ちなみに、私は左側のコンロは火力が弱いところが好きではなく、使いません。
(といっても、鍋からはみでるような火力の使い方はしませんが…)
もし使われるという方には、コンロの上方に布巾等を掛けることはオススメしません

システムキッチン 収納

リビング側からは無印良品の横ブレしにくいフックがかすかに見えますが、
ふきん掛けは(大好きな)死角収納になっています。


現在愛用の
おすすめ食器用ふきん。

ボンスター 食器用ふきん


あくまで、私には合っているという意味でのオススメになります。


以前、ふきんの収納記事を書いた時に使っていたのはこちら。
 マーナ 優吸水ふきん

記事更新当時、この食器用ふきんに納得いってなかったので、商品の紹介は控えましたが、
手触り良く、食器の水分ふき取りにもとても優れた商品だと思います。

ただ、洗濯の後、干してもすっきり乾いてくれないのが欠点でした。
天日干しだと大丈夫なのかもしれませんが、浴室乾燥機を使うことが多い我が家なので、なんとなく
湿っているような気がするこの布巾は、洗濯物を取り込んだ後も、再度干したりしていました。

それでも室内だとスッキリ感がないのが気になり、今のモノに買い替えました。
(生地の触り心地もあって乾いてないように感じたのかもしれませんが…)

手触りはマーナの方が上ですが、吸水性は劣らないと感じています。
乾きは早く、とても気持ちがいい布巾です。

ちなみに、マーナ優吸水ふきんは、床に水などこぼした時用の雑巾になりました。
吸水性良いので、こっちの用途で活躍中。(手洗いして、天日干ししています)


ブログランキングに参加しています。(1日1回応援クリックが反映されます)
↓写真をクリックして頂けますと、順位が上がり更新の励みになります。
お手数おかけしますが、ポチッと応援クリック頂けると大変嬉しいです!
ダニエル カヌレ


見た目にも良いダニエルのカヌレ(ミックス10)。
カヌレを食べたことは数えるくらいしかありませんが、
今まで食べたカヌレの中で1番やわらかくて美味しかった♪

洋菓子のDaniel・ダニエル(御影・芦屋・三宮・梅田


私(森麻紀)へのお問い合わせはこちら


フォロー・シェア歓迎いたします
※面識のある方は遠慮なく友達申請してください♪


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示