台布巾を置いている場所

2014.01.11.Sat
昨日の記事のつづきになります。
台布巾の置き場所はシンク下の引き出しに粘着タイプの透明フックを付けてそこに引っ掛けています。

台ふきん 収納

上の矢印からはみでないようにしたいのは、リビング側からできるだけ
見えないようにするため
です。かといって、あまり右側にフックを付けると
シンクでの作業のジャマになります。

100円ショップSeriaで購入した透明フック。
何も掛けてない時はあまり目立たず気に入っています。

透明フック 残り1個(左下)


1ヶ月くらい前までは、吸盤式のタオルバーに掛けていました。
レバー式の強力吸盤ですが、それでもたまーに落ちることがあります。
それから、掃除をする時に拭きにくいです(一気に一面拭けない)。

そしてなによりも、見た目にスッキリさせたいという気持ちに拍車がかかり撤去を決めました。
(シンク下の引き出し前面は私の視界にはあまり入らないのでOK)

台布巾を掛ける場所

愛用の台布巾は、昨日も紹介しましたこちらです。

 我が家は3枚ローテーション

台布巾の収納

初めて届いた時にはテンション上がる見た目でしたが、毛玉が発生するのが欠点です。
でも、引っ掛けられる紐も付いているし、使い心地も良いのでリピしてます。

>>>廃盤のため、現在はこちら
愛用の食器拭き・台ふきん・手拭き


☆ランキングに参加しています☆
↓画像をクリックして頂けると順位が上がり、更新の励みになりとても嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらも押して頂けると嬉しいです♪



フォロー・シェア歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示