パソコンで処理したい紙モノの収納 3パターン

2013.12.21.Sat
私がパソコンで処理したい紙モノは3パターンに分けられます。

【1】すぐに見たい・したい・調べたい・やらなきゃ
【2】次にパソコン開いた時でいいや
【3】急ぎではない、1と同じ性質のモノ

上記3点の処理の仕方↓

【1】すぐにパソコンの電源を入れ、終わらせる(立ったままPCやることも…)
【2】ノートパソコンの上に置いておく
【3】パソコンの下、無印良品ポリプロピレンケースの上に置いてあるクリアファイルに入れる

パソコンを使う私だけが見やすい死角収納
パソコンの書類収納

小さいサイズの紙でもすぐに入れられるように、
クリアファイルは開く方を手前にして置いています。

でも、それだけでは開きにくかったので、
重なっている上の部分の角をカットしました。

書類収納

ちなみに、今現在入っている紙は、
幼稚園の写真ネット注文のお知らせとガス使用量のお知らせ。

光熱費の把握・比較のため、エネル簿(http://enervo.jp/)をつけています。


☆ランキングに参加しています☆
↓画像をクリックして頂けると順位が上がり、更新の励みになりとても嬉しいです♪

ライフオーガナイザー

今日から娘の冬休み。
休みの日はいつも、朝娘が起きる前の時間と、
(時間を決めて見せている)テレビの時間に
ブログを更新しています。

テレビはリビングに置いていないので、
集中してパソコンを使えます♪


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪
(安全なサイトが開きます)




フォロー・いいね歓迎いたします




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示