【漢字に親しませる玩具収納】

2016.01.11.Mon
おもちゃの収納<1>で紹介した
ビニールネットケース。
(2年半前の記事になります)

最初はひらがなでラベリングして
いましたが、すぐに、漢字も追加。

おもちゃの収納


漢字を読めるわけではないので、
もちろんひらがなの方を見ますが、
(中身で判断する場合も…)
ついでにチラッと見て(見えて)
漢字に慣れてもらえればな~と
思ってのことです。

ヤマトさんに関しては、車にも
漢字で書いてありますけどね。笑

 
我が家は、クロネコポイントキャンペーンで交換してもらいました(^^)


書けなくても、まずは「読める」
「なんとなくわかる」
というのが
大事なのかな、と…。

早期教育というより、馴染ませ教育!?

ただ、漢字だけで書くにはまだ
早かったのが3歳(年少)の頃。
【日付の感覚、現在・過去・未来を子供に身につけさせる工夫】


ちなみに、ここにも漢字、貼ってあります。
漢字 子供 幼稚園

娘(当時4歳) 「ママ~。これ、なんて書いてあるの?」

私 「(冷蔵庫を指して) これ、なーんだ?」

娘 「れいぞうこ!」

私 「だね(^^)」


整理収納お片付けサービスに関して
現在、新規のお客様募集は一時休止中です。
(継続のお客様は日程調整可能です♪)


☆ランキングに参加しています☆
↓下記画像を応援クリック頂けますと更新の励みになり嬉しいです

名古屋 名東区 インドカレー

インドカレーのお店へ行くと必ず
「ほうれん草のカレー(と、ナン)」
を注文してしまいます☆


こちらも押して頂けると嬉しいです♪



フォロー・シェア歓迎いたします!



最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


関連記事
スポンサーサイト

子供サイズの掃除道具を準備する

2014.02.13.Thu
かれこれ19年前。
姉に子供が産まれた時、初めて育児に関する本を立ち読みしました。
その時に知ったと思われるモンテッソーリ教育。
当時読んだ内容はうろ覚えでしたが、娘が生まれ、必然的にその類の本を読むことも多くなり、
興味のあったモンテッソーリに関する本も多く読みました。

その中で、環境づくりの一環として、
「子供に合ったサイズの掃除道具を用意してあげる」
というのを参考に、まずはフローリングワイパーミニを購入しました。

フローリングワイパーは比較的どこの家にでもあり、子供が真似して掃除をする姿は
お子さんがいらっしゃるブログでもよく見かけます。

我が家では、生後半年頃から大人が娘を前に抱えながら一緒にフローリングワイパーを持って
掃除をしたりしていました。

フローリングワイパー 子供 生後半年の娘と旦那

クイックルワイパー 子供

柄を短くして、持たせることもしていましたが、それだと大人が使う時に
わざわざ伸ばさなくてはいけないので面倒くさい…。

そんな時に100円ショップでフローリングワイパーのミニを発見。(現在の収納場所はこちら
娘用に買いましたが、我が家はミニサイズの幅にあったすき間が多く、買って大正解でした。

クイックルワイパーミニと子供
シートを付けるのも楽しいようです (初めて見つけた時はピンクとブルーの販売のみでした)

子どもの掃除

私の不注意で割れてしまった今は無き100円ショップのほうきとちりとりセット。
ニコニコなお顔が娘のお気に入りでしたが、残念ながら掃除道具としてはお値段なりのモノでした。

無印良品 卓上ほうき

今は無印良品の卓上ほうきを使っています。
ゴミ箱の横に付けたマグネットフックに掛けています。

子供の掃除 右か左のどちらが使いやすいかまだ(しつこく)悩み中

子供が「お手伝いする!」と言った時に、親が道具を取る…となると、
手が離せない時には、やらなくてもいいよ、となってしまうかもしれません。

せっかく芽生えたお手伝いしたい気持ち。
そんな気持ちに応え、子供の心を満たしてあげたい。


そのためにも、子供に合ったサイズの掃除道具を、子供が届く場所に置いておく。
小さなことですが、こういう積み重ねが、親子の幸せの近道にもなりえるのではないかと私は思います。


☆ランキングに参加しています☆
↓応援クリック頂けると、毎日更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

アンパンマンおそうじワイパーはアンパンマンマーチが流れるそうです。笑


こちらも押して頂けるとさらに嬉しいです♪



フォロー歓迎いたします




最後までお読み頂き、ありがとうございました。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
今の暮らし これからの生活 (ブログTOPへ)
 ~名古屋発信 ライフオーガナイザー的 住空間の使いこなし方~


関連記事
 | HOME |